アニメ『呪術廻戦』第15話、五条悟の“好きなタイプ”疑惑にザワッ…。東堂のヤバさにも爆笑!?

掲載/更新 0
「アニメだと東堂のやばさが際立つ」、「突然始まった東堂と虎杖の学生生活の回想はなんなの?」、「好きな女性のタイプに共感してからの回想シーン。めっちゃ面白い」など戸惑いつつもギャグ要素たっぷりのシーンに大きな反響が。

原作では「東堂の脳内に溢れだした 存在しない記憶」というト書きからはじまる一連のシーン。これが後々に重要な一節となり、ファンの考察熱を煽ることになります。
公式Twitterでも「この記憶は……!?」「最強コンビ、ユウジとアオイの記憶か…。」というアナウンスが発信されていますが、アニメではハッキリとは触れられていないようです。

五条の“タイプ”に騒然 三輪ちゃん?それとも夏油傑!?

さて、第15話では交流会のバトルが十二分に描かれますが、ネット上の話題をさらったのは京都校の女の子・三輪霞。彼女に関するエピソードは原作でも多くは語られていない、脇役のひとりでありながら、「三輪ちゃん」というワードがトレンド入りを果たす快挙を成し遂げています。
30 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません