許斐剛の"テニプリ愛"が炸裂!加藤和樹も登場『パーフェクトLIVE~一人オールテニプリフェスタ2018〜』レポート

トップバッターの越前リョーマは、アニメ『テニスの王子様』の初代オープニングテーマ「future」を許斐先生とデュエット。続けて、越前と幸村が舞台に立ち、「last game」を熱唱しました。

青春学園中等部にひとりの少年・越前リョーマが現れてから、全国大会で勝利して優勝するまでの輝かしい軌跡――。その歴史を反芻するような演出に、『テニプリ』との出会いが胸にこみ上げるようです。
のっけから許斐先生のテニプリ愛のあふれるセットリストで構成されたライブ。ここからは注目の見どころを紹介していきます。

『おてふぇす』初登場! 忍足&木手のライブも

今回のライブの目玉とも言えるのが、『おてふぇす』初登場のゲスト、氷帝学園中等部の忍足侑士と比嘉中学校の木手永四郎です。

木手は「CHU-BA-FIGHTER」を、会場の「ゆーし!」の呼び声とともに登場した忍足は「銀の剣」を、許斐先生と歌い上げました。

そして、忍足と木手、ふたりのメガネキャラが参加したことで実現したのがノリノリのダンスナンバー「メガネ☆セブン」

同じくメガネ☆セブンのメンバーである手塚と越前、そして不在メンバー(乾貞治、柳生比呂士、金色小春)に代わって許斐先生も加わり熱唱。七色に輝くメガネを着用したスタイリッシュな面持ちで、初登場のステージを華々しく飾りました。
29 件
令和の沼2019アンケート実施中

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

2018-06-21大石秀一郎くんのオタク

こんな素敵なレポートを書いてくださりありがとうございます!!!!!!!!!!!!
このレポートを読み、2週間前のライブを思い出しまた泣いてしまいました
このレポートで今回来れなかった人たちにもテニスの王子様の素晴らしさ、関わって下ださってるキャストさんやスタッフの愛がとても伝わると思います!

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは