アニメ『ONE PIECE』モモの助の熱い言葉に号泣!命を懸けた「スナッチ」が切ない…【第950話】

IMAGE

『ONE PIECE』94巻(集英社)

『ONE PIECE』94巻(集英社)

ネットでは、「侍として死にたいって言葉が刺さる……」「スナッチの掛け声を一人で聞いた酒天丸の気持ちを思うと辛い」「どっち側の気持ちもわかって悲しい……救いがない……」など、散っていった侍たちとそれを一人見送った酒天丸、両方の想いが分かるだけに切なさを滲ませる声が多く挙がりました。

中には「こんな過去があったら酒天丸もグレる」「アシュラ童子から酒天丸になって久里で悪さしてたの、そうすればまたおでんが来てくれると思ったのかも」といった感想も。

酒天丸含むワノ国の人々とルフィたちが、死んでいった久里の侍たちの想いも背負って悲願を達成する日が、より待ち遠しくなりましたね。

キッドとキラーのコンビに萌える「圧倒的相棒感!」

キッドキラーの絡みも、今回視聴者が注目したポイント。

キラーに手錠を外してもらったキッドは「行こうぜキラー」「おれ達はおれ達の道を行く!!」と言い、採掘場を後にします。変わり果ててしまったキラーはただ笑うことしかできないながらも、しっかりとキッドに付いて行くのでした。

このシーンには、「キッドとキラーの相棒感尊い!」「分かり合ってる夫婦みたい」との声が。キッドと離れ、鎌ぞうとして生きていたキラーですが完全にオロチ側に寝返ったわけではなかったと分かる描写から、二人の信頼関係が感じられましたね。

また、キッドは「同盟はウンザリ」と発言していながらも、ルフィと力を合わせた採掘場での出来事を思い返していました。これには「ローとルフィみたいに、なんだかんだでキッドもルフィのことは信頼するようになりそう」「ウンザリと言いながらもルフィのことはもうたぶん好きになっちゃってるよね」「キッドくんツンデレで可愛い」といった感想も見受けられました。

次回もアニメオリジナルの演出が観られる模様。ゾロの活躍やローの登場に注目です!
17 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは