アニメ『ワールドトリガー』2期第12話、最終回は“生駒推し”全開だった!?「あざと可愛い」「なんなの、もう!笑」

掲載/更新 0
IMAGE
ヒュースのあまりの強さを聞きつけたB級アタッカーの小荒井(東隊)、笹森(諏訪隊)、巴(柿崎隊)、三浦(香取隊)。条件付きでヒュースと5本勝負することになります。
次々とヒュースに討ち取られる中、笹森だけは一矢報いることに成功。小荒井は、もっとほかに誰か居ないかと通りかかった辻(二宮隊)を捕まえ、最後は生駒・太刀川もヒュースと勝負!

「アタッカーでわちゃわちゃしてるの可愛すぎるわ」「ワケわからんまま巻き込まれる辻ちゃん」「太刀川さん強すぎて笑っちゃう」と、アタッカー陣の仲の良さにSNSもほっこり。

ヒュースの実力、アタッカーたちの実力がどのくらいなのか、試合結果やポイント数でわかりやすく表示されたのも興味深かったです。
また、このヒュースとの5本勝負シーンで注目を集めたのが生駒。
嵐山の肩をポンポン、振り返りざまに指を出す……という超古典的なイタズラをしかける生駒の姿に「生駒さんと嵐山さんの絡みなんなん可愛すぎやろぉぉぉ!」「19歳の男子二人ですることじゃないでしょ笑」「2万回見た」という声。

また、ヒュースとの勝負でうっかり生駒旋空を使い、反則負けした際の正座&舌出しには「イコさんのテヘペロ…」「さすが、あざと可愛い」「最終話にどんだけイコさん推しぶち込んでくんねん!」と、その可愛さに悶絶する声が多数寄せられていました。

ROUND6の興奮冷めやらぬカッコよさから、あまりのお茶目っぷりのギャップに、ファンを夢中にさせるイコさん。最高でしたね♪

ヒュース入隊!続きは3期へ

15 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません