下野紘の"紅連華エクササイズ"に宮野真守「ガチじゃん!」『オダイバ!!超次元音楽祭』第2弾

見守っている宮野さんは「これガチのスクワットじゃん!」と思わずびっくり。下野さんは軽やかな身のこなしで最後の決めポーズまでスムーズにこなしましたが、終わったあとは「キツイ!!」と絶叫。

その後、即座に宮野さんから「雷の呼吸、使えます?」と無茶振りされると、「えっ、このタイミングで……!?」と動揺しつつも、しっかりポーズをとって善逸の決め台詞を言ってくれました。下野さん、本当にお疲れさまでしたっ。
歌唱パートでは『Runnning high』を披露。
トークの人懐っこい表情から一変、ガン!とぶつかってくるようなロックを歌い上げる下野さんはめちゃくちゃカッコいい!かと思いきや、最後のチャーミングな笑顔にまたキュン♪
このギャップが、下野さんの魅力ですよね!

SNSでも下野さんの可愛さとかっこよさのギャップにファンから熱い注目が。
「下野さんのエクササイズ笑った」「可愛いのに歌い始めたらかっこいい!」「最後の笑顔に撃ち抜かれた」「ギャップがやばすぎる…」といった声が集まっていました。

顔芸が強烈!宮野真守『半沢』出演秘話も

32 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは