『東京卍リベンジャーズ』場地が千冬の憧れであり続ける理由【東リベキャラの魅力】

掲載/更新 1
IMAGE
千冬の信頼は時間が経っても変わらず、その後もずっと一番の腹心として場地のそばに寄り添い続けました。
喧嘩の強さはもちろんのこと、誰かを守るため、仲間を思う故に拳を振るう。その一本筋の通った彼の漢気が、場地に対する千冬の大きな尊敬と信頼を形成していたことでしょう。

その思いは場地が誰にも腹の内を明かさず東卍を裏切ったように見せ、自分の顔を力の限り殴りつけられている時でさえ変わるものではありませんでした。
どれだけ酷い言葉を吐かれても、どれだけ力いっぱい顔面を殴られ続けても、東卍創設メンバーでさえ見抜けなかった場地の本心を見抜いていたのは、彼をずっと傍らで見ていた千冬だけだったのです。

大事な人を皆守るからこそ…場地が「憧れの人」であり続ける千冬

千冬の場地に対する思いは、終始一貫してどこまでも純粋な憧れと尊敬のみでした。
彼を慕っていた千冬は場地に対して、その注いだ思いへの見返りなどは一切期待していません
自分だけではなく、一番隊を、東卍の仲間を、苦楽を共にした創設メンバーを最後まで守る意思を貫いた彼だからこそ、千冬の場地に対する信頼は、死んで尚揺るぎのないものとなっているのではないでしょうか。

そしてきっと、場地もまた自分がそうして自身の信念を貫き続けたからこそ、千冬が己を最期まで信じ慕い続けてくれていることに気付いていたのではないかと思います。
自分がどんな振る舞いをしようと、千冬だけはきっと自分を信じてくれる。その信頼故に場地もまたたった独りで仲間のために戦う選択肢を取る事ができ、最期まで仲間のための行動を貫けたのでした。
18 件

この記事のタグ

Comment

2021-10-03ガッキー

本当に最高です。これからも頑張ってください。応援してます。