30年越し!?『ダイの大冒険』第26話、ヒュンケルの到着を古参ファンが祝福!「無駄じゃなかった」「今回は間に合ったぞ」

IMAGE

ポップの覚悟が不器用すぎて切ない…

一世一代の大芝居を打って仲間の元を去り、ひとりでバラン率いる竜騎衆を足止めしようとするポップ。
そんなポップに対して失望するクロコダインやレオナの姿が辛すぎるし、見損なわれてでもダイのために命を賭けるポップの覚悟が心に刺さる……。

「ポップの三文芝居、味方にも敵にも有効なんだよな…」「一人で竜騎衆相手しにいくところでダバダバ泣いてしまった」「トンズラするふりして戦いに向かうポップの不器用さが切ない」という声が相次ぎました。
アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第26話予告 「竜騎衆大接近」

また「マァムがいれば、ポップの一芝居を看破されてたかも知れないと考えると、ちょっと前にマァムに修行させてたシナリオがえぐいなって思う」「レオナとクロコダインはまだ付き合いが短いからなあ」と、味方がポップの芝居を見抜けないことを指摘する声もちらほら。

視聴者はすでに、ポップの持つ覚悟の強さを知っているだけに……なんとももどかしい思いでポップが単身、敵を迎え撃つ姿を見守ることになってしまうんですよね……。ポップ~~~~!

⇒次ページ:ヒュンケルが来た!旧アニメから30年ぶり?
20 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは