『ヒプアニ』第8話の感想は?幻太郎の「小生は嘘が大嫌いです」に視聴者が混乱!?左馬刻と銃兎の煙草芸にもザワつく

理鶯は水陸両用!? ヨコハマの新曲は超豪華

まず、突如海から出現する理鶯。
神尾晋一郎さんは「理鶯すげぇ……海から……」「貴方はどこから?私は海から」とツッコミツイート。
銃兎役の駒田航さん「リオウさん水陸両用最強…すき」と感動した様子でした。

決戦シーンでは、新曲としてMAD TRIGGER CREW「Bayside-Suicide」が披露!
ヨコハマらしい、クールで骨太な曲に、SNSは騒然。
「タイトルからカッコ良すぎる」「左馬パートちょっと高めだったの好き」「しっとりしていながらもかっこよさが滲み出てていいなー」などの感想が溢れます。

絵コンテとタイポグラフィは、原作トレーラーでお馴染みの「ピンクじゃなくても」が引き続き担当。
また伝説のヒップホップユニット・LAMP EYEへのリスペクトも見られ、本格ファンも大満足の仕上がりに!

銃兎を脅かしていた汚職警官たちは、無事に彼の奴隷になることが決定。
駒田航さんは「奴隷が増えてやらしい顔がさらにいやらしくなってた!最高!すき」と、自ら演じるキャラへの愛を呟いていました。

シブヤでは帝統が人質に! 味方にサイコロを食べさせられる…

22 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは