『ダイの大冒険』第35話感想、新キャラ・チウに同情の声!?「マァムさんド直球w」「新喜劇かよ」

掲載/更新 0
IMAGE

ザムザが意外な人気!?ゴメスらにも注目が

決勝戦に残ったマァムたち8人の出場者。しかし、そこで魔族として正体を表したザムザのバイオプリズンに捉えられてしまいます。
ロモス王を守って戦いに挑むダイの前で、ザボエラの息子であることを明かすザムザ。

このときのザムザの語りは「手下は犠牲に出来ないというあたり、父親のザボエラよりまとも」「親父よりよっぽど将器がある」「ザムザなりの悪のプライドが感じられて嫌いじゃない」と、意外にも視聴者からの評価が高く……!?

魅力ある悪役も多い『ダイ大』ですが、ザムザもまた、その美学が感じられる悪役と言えそうです!

SNSを見ていると気になるのが、チウと対戦し決勝戦に進出したゴメスと、同じく決勝戦進出を果たしたフォブスターというキャラクター。
名前はあるものの、一見すると決勝戦に進出した戦士として描かれているだけの、いわゆる“モブ”なのですが……。

「ゴメスやっぱり存在感すごい」「ゴメス人気すごい」「ダイ大キャラの中でフォブスター最推し」「ゴメスの次に記憶に残ってるフォブスター」と、原作既読ファンから大注目の声が集まっているんです。

ゴメスに至っては、35話冒頭のCM前アイキャッチに登場していたほどですし、きっと彼にはなにかある……。
というわけで、ロモス武術大会決勝戦進出メンバーは今後も要チェックかもしれません!
アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第35話予告 「決勝戦の異変」

超魔生物の姿はドラクエへのオマージュ?

自身の体をベースに研究を続けてきた超魔生物へと姿を変えるザムザ。

その変身シーンには「超魔生物変身は原作まんまにグロかった」「ザムザが超魔生物に変身する瞬間の顔の歪みがエグ」「超魔生物変身後の気持ち悪さがきっちり描かれてて良かった」と、その禍々しさを評価する声が続出。
さらに、ゲーム『ドラゴンクエスト4』に登場したラスボス、デスピサロを思い出す人も。

「変身後のデスピサロを思い出した」「ドラクエシリーズボス感満載のデザインたまらない」「超魔生物はデスピサロのオマージュ感ある」と、改めて原点であるゲームとのつながりを感じた人も多数いたようでした。

次回はまさかの…超魔生物vsチウ!

紋章の力で体力の消耗が激しいダイ、ポップも応戦するがザムザのパワーに圧倒されてしまいます。
そこで立ち上がるのは……まさかのチウ!

バイオプリズンに閉じ込められたマァムにも動きが? 謎の参戦者ゴーストくんも気になる36話、楽しみです!
アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第36話予告 「超魔生物対チウ」
21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません