『ONE PIECE』第989話、ルフィたちの"悪役顔"がヤバかった!?イゾウ登場には「麗しい…」「顔がよすぎるぅ」

掲載/更新 0
IMAGE
一方、船長どうし、二番手どうしということで人気が高まり始めたルフィ、ゾロ、キッド、キラーの4人組には「顔がヤバい!」という感想が続々。
オロチに戦況を説明する際に福ロクジュが思い浮かべたルフィ・ゾロ・キッド・キラーの表情が、釣り上がった目、大きく開けた口に並ぶ鋭い牙……とまさに鬼のようだったのです。

あまりにも凶悪に描かれた4人に、視聴者は「福ロクジュのルフィたちに対するイメージよwww」「顔やばすぎ」「ルフィ、ゾロ、キッド、キラーのワル顔いいなw」「めっちゃ悪い顔にされてるやん!」「鬼より鬼みたいな顔してるイメージなのねw」と反応。

思わず笑ってしまうほどの悪どい表情でしたが、福ロクジュから見たルフィたちはそれほどに手強い相手であるということなのでしょう。

チョッパー司令官の頑張りにキュン!

そして、今回一番​健闘していたのはチョッパー。ウソップとともに、ビッグ・マムを倒そうと奮闘しました。

ルフィやゾロたちの戦闘とはひと味違う、工夫を凝らした健気な攻撃に思わずキュンときてしまいます。
20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません