アニメ『ONE PIECE』人気キャラ総出&神クオリティの激アツ回!サボの安否やあの人の死亡説も…【第957話】

そしてなんといっても、今回視聴者の心を掴んだのは劇場版のような作画クオリティと、30分アニメとは思えないほどの密な情報量

「構成もストーリーも素晴らしすぎた!」「劇場版観てる気持ちになった」「すごかった……余韻やばい……!」「ワンピ最高に面白い」「新年しょっぱなからなんという神回」など、放送終了後も興奮冷めやらぬ感想が多く見られ、2021年もアニメ『ONE PIECE』により期待が高まる回となりました。
ONE PIECE 第957話予告「大ニュース!七武海を襲う事件」(30秒)

“海軍”ドレークに衝撃!モルガンズに「別のアニメみたい」

また、最悪の世代の一人、ドレークの正体が海軍本部の機密特殊部隊「SWORD」の隊長であることがアニメで初めて明らかとなり、「えええええドレーク海軍なの!? 元海軍って設定には何かあるかもと思ってたけど……」と視聴者に衝撃が走りました。

驚きの声が挙がる一方、「ドレークこのかっこよさで海軍とかたまらん」「色んな役職持ちすぎてカッコいい」「あの生真面目な感じとか海軍って言われたら納得、好き」など、ドレークが海軍であることに歓喜の声も。

さらに、コビーとの絡みにも注目が集まり「新鮮な組み合わせでいい!」「コビーにさらっとルフィの情報を伝えるドレーク好き……」「この二人尊い」などの感想で賑わいました。
18 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは