2021冬アニメ、ライターが選ぶおすすめ作品12選!『はたらく細胞‼』『ワートリ』『モルカー』『SK∞』etc.

怪物事変

『怪物事変』と書いて「けものじへん」と読む本作。
昔からこの世の影に潜み、人と関わり合って生きる“怪物”(けもの)。
“怪物”の多くは人間の世界に適応し、社会に交じり生活していましたが、現代では必要以上に人と深く関わろうとするケースが多数報告されるように。オカルト専門の探偵・隠神鼓八千(いぬがみ こはち)は、そんな“怪物”たちが起こす怪事件を追い、とある村で不思議な少年と出会います。
■オススメポイントはここ!
「原作に忠実な作画と、アニメならではのアクション、豪華なキャストに妖怪系のオカルトストーリーで、初見視聴者も原作ファンも満足間違いなしです。主人公の夏羽をはじめ、魅力的なキャラが多数登場しますし、物語のテンポ感も絶妙。人間社会に溶け込んで生きている系の妖怪ものが好きな人には、ぜひ観てほしい作品です。
小野大輔さんの楽曲が流れるオープニング映像は、原作とリンクする粋な仕掛けも!」(白土夏海)

ホリミヤ

原作は『月刊Gファンタジー』で連載中の同名漫画。
これは、webコミックの『堀さんと宮村くん』の構成を新たに描いているもの。

堀京子は、美人で成績優秀、家では共働きの両親に代わり家事や弟の世話に追われる家庭的な高校生。
宮村伊澄は、学校では地味なオタクだと思われているが、実はピアス&タトゥーだらけの美形男子。
クラス一のモテ女子とネクラ男子が出逢ったら!?
■オススメポイントはここ!
「約10年の時を重ねてきた大人気原作コミックが満を持してのアニメ化!
毎話必ず甘酸っぱさがシュワシュワ弾けるような青春感ムズキュンエピがあるのでニヤニヤが止まらない。宮村くんのあの声で“好きだよ”に悶絶したファン(自分含め)多数。そして宮村くんの、オンオフのギャップがチート過ぎる。堀と宮村の周りの仲間たちとのやりとりや心の揺れにも注目必至!」(加藤日奈)

スケートリーディング☆スターズ

フィギュアスケート団体競技「スケートリーディング」に打ち込む高校生たちを描くオリジナルアニメで、キャラクターデザイン原案は『黒執事』『ディズニー ツイステッドワンダーランド』などで知られる、枢やなが担当。
「スケートリーディング」とは、1チーム5人が一斉に滑り、技術点(ユニゾン性など)と、芸術点(構成、エンターテイメント性など)の合計で勝敗を競う架空の競技です。
■オススメポイントはここ!
「まずは、オリジナルアニメなので先の展開が読めないのがいい!
『ユーリ!!! on ICE』のようなスケートの世界ながらも、5人組のチームというアイドルモノっぽい熱さも。主人公・前島絢晴(まえしま けんせい)のいる戌尾ノ台高校、ライバルの篠崎怜鳳(しおざき れお)の所属する聖クラヴィス学院高校、狐ヶ原高校、横浜スーパーグローバルハイスクール、中帝大付属上前津高校などの学校チーム対決になるので、スケート好きにも、アイドル好きにも、熱血部活好きにもオススメです!」(中野ひろみ)
57 件

この記事のタグ

Comment

2021-02-26すた

ワンダーエッグプライオリティがとてもオススメです

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは