アニメ『あんスタ』第5話感想 堕落した学園の過去「糸電話、どうなってるの?」「声届く?」とSNS総ツッコミ!

お師さんのインパクトが強すぎる……!

原作ファンがざわついた“お師さん”こと宗の登場。なずなを見るなり抱きしめて頬ずりし、着替えの手伝いを申し出るなど、愛情表現が過激すぎます~っ! 

一方、みかのことは素直にほめませんが、衣装が似合っていることをほのめかしたり、体重管理のため食事を作っていたりと、みずからの「人形たち」を愛おしく思っている様子がヒシヒシと伝わってきましたよね。朔間零と同じ「五奇人」のひとりであることも本人の口から明かされましたが、それも納得。個性と才能がほとばしりがどのカットからも感じられました……!

Valkyrieライブシーン「聖少年遊戯」

今回のライブシーンは、Valkyrieの『聖少年遊戯』。Valkyrieはまだ『あんスタ!』の3Dキャラクターライブ『DREAM LIVE』への出演がないため、キャラクターたちが曲にあわせて踊る姿はこれが初披露です。『聖少年遊戯』の楽曲提供が音楽ユニット「ALI PROJECT」の手によるものであることも、SNSで話題になっていましたね!

観客へニコリと笑いかけることもなく、突然叩きつけられる歌と踊りは、これまでにアニメで披露されたどんなユニットともの違うパフォーマンス。でも、宗によって計算しつくされた舞台の上で寸分狂わず踊る3人の姿こそが「Valkyrieの舞台」であり、宗の追求する芸術。その美学を目の当たりにした気がします。
34 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは