長谷川博己『麒麟がくる』で注目!乙女ゲームの明智光秀は“ブルー”ポジションが多い?

IMAGE
――「頭脳明晰で冷静な人物」に描かれることが多い明智光秀。キャラクターの性格付けは、史実に寄るところが大きいのでしょうか?

通崎 物語の始まる位置が「本能寺の変」より前か後か、というのもポイントですが、やはり世間一般の明智光秀のイメージが「天下人に最も近かった織田信長を裏切った狡猾な武将」という印象が強いからか、まず“頭がいい”“切れ者”であるというのが大前提なのかと思います。“尾張の大うつけ”とも呼ばれる信長は豪胆な男性として描かれがちで、そんな信長と相対する存在として光秀が描かれているゆえ、静か動でいえば“静”に見えますね。織田軍にいる場合は参謀ポジションが多いです。

女性向け恋愛ゲーム『イケメン戦国◆時をかける恋』画像

女性向け恋愛ゲーム『イケメン戦国◆時をかける恋』でも明智光秀にフォーカス。

女性向け恋愛ゲーム『イケメン戦国◆時をかける恋』より

──他にも光秀キャラの特徴はありますか?

通崎 “信長を裏切るのではないか”と思わせる要素として、何を考えているのか“本心が分かりづらい”キャラクターであることも多くあるように思います。この本心が分かりづらいというのは乙女ゲームにおいてはある意味、美味しいというか、心を通わせるのが大変な分、攻略し甲斐があるんですよね(笑)。また、歴史上でも信長を慕い、その意志を継いだとされる豊臣秀吉とは仲が悪い場合も多いかも……。

 「本能寺の変」に関しても諸説がある故、作品によっては裏表のない忠実な織田の家臣として描かれていることもあります。逆に最初から織田の敵として描かれることも……クリエイター側からしたら、便利なキャラクターなのかも?

===============
そんな明智光秀が登場する乙女ゲームはかなりの数があったので、前後編に分けてご紹介します! 前編では、イエズス会宣教師のルイス・フロイスに「計略と策謀の達人」とも言われた「頭脳派」な明智光秀を中心にピックアップ♪

“頭脳派”明智光秀を堪能できる❤乙女ゲーム4選

18 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは