切手・印紙ケースは“推し活”の救世主だった!遠征先へのお供にも【100均・キャンドゥ】

掲載/更新 0
IMAGE
メインスペースには、一般的な封筒・ハガキが収まります。便箋は二つ折りにすれば◎。

右端のスペースにはペンが最大2本入りました。

左側のスペースですが、本来切手を収納するエリアとなります。
一番左の10マスは普通切手(約縦25.5mm × 横21.5mm)、隣の4マスは特殊切手(約縦 27.0 mm×横 23.0mm)や収入印紙が入ります。
せっかくなので今回は他のものを入れてみたところ、クリップや消しゴム、SDカードまで収まりました。

私はこう使ってます

実は! 筆者は以前からこのアイテムのヘビーユーザー。
持ち運び用と自宅用を合わせるとなんと4つも持っています(笑)。

筆者は編集、ライター、カメラマンをしているので
こんなふうに使用中!
↓↓↓↓↓↓
13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません