オタク心をわかりすぎぃ…100均"コレサポ"シリーズが推し活に超便利だった!【セリア、キャンドゥ】

掲載/更新 0
使い方はとっても簡単。ケースの保護フィルムを剥がして組み立てて、CDを入れるだけ。
組み立て時に耳フック部分を立てて画びょうを刺せば、壁に掛けて飾ることもできます。

通常のプラケースのCDはもちろん、特装版の紙スリーブケースが収まるのも最高! お気に入りのCDジャケットがインテリアに大変身しちゃいます。「キャンドゥ」や「セリア」などの100円均一で販売中です。

タテ書き銀テは100均、ヨコ書き銀テはサンリオが使える!

イベントやライブで、天空より舞い降りてくる銀テープ(通称:銀テ)
ライブ中は必死でゲットするものの、飾りにくく保管しにくいアイテムでもあります。最近はイベント名や、アーティストのメッセージが書かれた銀テも増えているので、なおのこと捨てられない……。

そんな銀テの扱いに困っている人に朗報です。銀テ専用の便利アイテムでお部屋に可愛く飾れば、いつでもイベントの思い出が蘇る最強グッズになるんです!
タテ書きメッセージの銀テは、100円均一で売られている「コンサートグッズ 銀テープホルダー 30mm」がオススメ。

部屋のドアや、クローゼットのドアに引っ掛ける“ドアフック”と合わせれば、洋服を掛ける感覚で銀テを掛けることができて生活に溶け込みますね。銀テとともに、ペンライトなどのイベントグッズも飾ると気分はもうコンサートホール!
銀テが長すぎる場合は丸めてクリップで止めればOK。
テープを折り込むよりも傷が付きにくく、切る必要もありません。ライブの思い出を大切にしたい人にピッタリです。
そして、ヨコ書きの銀テを飾るときにぜひ試してほしいのが、サンリオの「エンジョイアイドルシリーズ 銀テケース」です。こちらは1つ660円で、なんと銀テが5本も入ります。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません