アニメ『あんスタ』第4話感想 勝利の影に不穏み「ラスボス感すごい」「まだ死にたくない…」とざわつく声

第5話は「マリオネット ~前編~」

ライブ後、気まずい思いを抱えつつも生徒会室に顔を出した真緒。敬人は「その度胸と礼節は評価する」と真緒を迎え入れました。しかし、敬人が「次は負けんぞ」と口にしたところへ生徒会顧問の椚先生(CV:駒田航さん)があらわれ、「芸能界に次はない」とバッサリ切り捨てます。
君には失望したと非難されつつも、敬人は「完璧に清潔な夢ノ咲学院を維持する使命がある」と、あくまで己の立場を貫こうとするのでした。

第5話のタイトルは「マリオネット ~前編~」。Trickstarのライブ、英智の登場と大いに盛り上がった第4話ですが、次回予告でタイトルが発表された途端、「マ……?」「え、まだ死にたくない」「シリーズ構成が日日日先生なの忘れてた……」「ラスボス感すごい」といった原作プレイヤーの皆さんのうめき声(!)でSNSが埋め尽くされましたね……!

いったいどんな物語が待っているのでしょう。第5話は8月4日放送です!

執筆:森本マリ

⇒次ページより、第4話登場キャラクターを紹介!

第4話 登場キャラクター紹介

放送室でアワワワと涙目になっていた「しのぶん」と、生徒会室に表れた顧問の「椚先生」については、追ってご紹介いたしますね♪

・鳴上嵐
一般生徒に混じってTrickstarのライブを観戦している泉のもとにあらわれた生徒。いわゆる「オネエ言葉」でしゃべります。ネクタイの色が青色なので2年生ですが、3年生の泉を「泉ちゃん」と呼ぶなど、親しい関係にあるようす。泉が真を気にしていることに気づいているなど、周囲に目を配るタイプのようです。

・天祥院英智(fine)
3年生。夢ノ咲学院の生徒会長で、トップアイドルで、すべてのユニットの頂点に立つfineのリーダー。北斗は「皇帝」と呼んでいました。それだけ強大な存在でありながら、スバルと真は顔を見ても誰だかわからなかった様子。敬人がたびたび「会長が戻るまで」と言うことから、しばらく学院を不在にしていたことがわかります。
26 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは