【後編】『ダンキラ!!!』でギャップ男子にオチる!? 三千世界、TOXIC、B.M.C.の魅力って

徹底したビジネス上のお付き合い。TOXIC

『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』チームプロモーションムービー「TOXIC」
ファッションブランド「ヨルムンガンド」のPRをするために結成されたTOXIC。腕の動きが特徴的なヴォーグダンスを得意としています。

蛇ノ目シキ(CV:平川大輔)「ヨルムンガンド」の創設者でありデザイナー。刺激的なアイデアを常に求めています。
狂気じみた行動が目立つシキですが、仕事への姿勢は一流。モデルたちを守るため雇用主として矢面に立つこともあります。

紅アゲハ(CV:興津和幸)性別を超越した魅力を持つモデルで、美しさを保つための努力に余念がありません。優しい性格ですが、必要以上に甘やかさないのも魅力的。
毒島九十九(CV:前野智昭)筋肉で他を圧倒するモデル。あまりの迫力に怖がられることも多いですが、実は弟や妹の世話もしており面倒見のいいタイプです。

TOXICメンバーは契約書でつながっている関係なので、付き合いはビジネスライク。ほかのチームに比べると不仲にも見えますが、背景を知ると独特な距離感が癖になるはずです。

ケンカはしないアウトロー。B.M.C.

15 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは