『腐女子、うっかりゲイに告る』第4話「同性愛者はどうして生まれてくると思う?」答えは…

ファーレンハイトの自死を知り、呆然と温泉の館内をさまよう純をみつけたのは、他ならぬマコトでした。

彼の腕に思わず「助けて」とすがりついた純は、ファーレンハイトの恋人の死、恋人を追ってファーレンハイトが自殺したことを涙ながらに話し「僕たちみたいな人間はどうして生まれてくるのかな?」と、亡き友人が遺した言葉をそのままマコトにぶつけます。

たまらず純を抱きしめるマコト。純の目をまっすぐにみつめ「僕には純くんが必要だよ」と言ったマコトの言葉は「どうして僕たちみたいな生き物が必要なんだ?」というファーレンハイトの問いへの、ひとつの答えのようにも思えます。
世界が、生物としての種が、僕たちを必要としなくても、僕には君が必要だと。

そうしてマコトとキスをしながら、純は“あること”に気づくのです。
「そっか、僕にはこれが普通なんだ……」

ずっと「普通」になりたかった純。普通を探し求め、紗枝と付き合うことに決めた純。でも、純にとっての普通は、男性を愛することであり、男性に求められることでした。大切な友人を失った絶望的な嘆きの中で、たどりついた答え。

しかしそれは、その場を目撃した紗枝との間に亀裂を生んでしまいます。「わたしたちキスしたよね? 本当はその人のことが好きなの?」と問い詰められた純は「別にいいじゃん、好きなんでしょ? ホモ」と暴言を吐いてしまい、ショックを受けた紗枝は純に平手打ちをして走り去っていくのでした……。

第5話、純の秘密が学校中にバレてしまう…?

次回予告では、純が同性愛者であることが学校中にバレてしまっているよう。小野からかけられる辛辣な言葉、それでも純を心配する亮平、納得ができない紗枝。追い詰められた純は、学校の屋上の手すりに立ちーー!?

どうかどうか、純の心も、紗枝の心も、ちゃんと救われてほしい……。第5話、今夜放送です!

執筆:森本マリ
21 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは