横浜流星や中村倫也も!かつて2.5次元舞台に出演した有名俳優7人【薄桜鬼、テニミュetc.】

そして、中村さんが演じたのは寡黙で冷静な斎藤一です。一見何を考えているのか読みづらいキャラクターですが、その揺るがない忠誠心は新選組随一。公演パンフレットで中村さんはこの作品が自分にとって初めての”和モノ”作品であったことを明かしています。

当時メディア的には早乙女太一さんの殺陣の話題が中心に取り上げられましたが、今となってみると、冒頭でヒロインの前に現れる土方、沖田、斎藤のキャスティングの豪華なことといったら……違う意味で気絶してしまいそうです。

小関裕太|金色のコルダ ステラ・ミュージカル

TVドラマ&映画『わたしに××しなさい!』北見時雨役、映画『覆面系ノイズ』榊桃役、映画『春待つ僕ら』神山亜哉役など、優しげで甘いマスクを生かして少女マンガの実写作品に多く出演する小関裕太さん

そんな小関さんがまだ弱冠15歳だった2010年に出演している舞台が『金色のコルダ ステラ・ミュージカル』です。コーエーテクモゲームス(ネオロマンス)の乙女ゲーム『金色のコルダ』の初のミュージカル作品であり、キャストが楽器を当て振りしつつ、自身の歌声を楽器の音色に見立てて描かれたステージでした。

小関さんが演じたのは、ヒロインの後輩キャラクターの志水桂一。演奏楽器はチェロで、ゆっくりのんびりとした口調が特徴的です。
22 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

2019-07-15しゃーか

記事ありがとうございます!
付け加えとして、流星君はトッキュウジャー後に舞台ダンガンロンパ2に出られてたこともありますよ

これからもよませていただきます

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは