アニメ『ハコヅメ』はドラマ好きにも勧めたい。原作ファンが感じた戸田恵梨香らの功績

掲載/更新 0
IMAGE

ドラマ版にも負けないアニメ版の小気味良さ

そして2022年、『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』は、待望のアニメ化がされることになります。
ドラマ版が大ヒットした後だけに、期待と不安の両方がのしかかっていたかと思いますが、それに負けない出来の良さ。
アニメ版は原作の良さをより引き出した内容になっており、画面狭しと躍動する登場人物たちの姿が実に小気味よく描き出されている印象を受けます。
TVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」PV第1弾【2022年1月放送開始!!】

そんな中で驚かされたのが、声優たちの演技です。
実力派が揃ったキャスティングで、コミカルなシーンではしっかり笑わせ、シリアスなシーンではグッと物語を締めてくれていました。

これはあくまでも筆者独自の感想ですが、若山詩音さん石川由依さんといった声優陣の演技がドラマ版キャストと似通っている点が多いのです。
これは、もしかしたらドラマ版の演技に寄せている可能性も高い!
そのため、ドラマ版から入ったファンも違和感なくスムーズに受け入れることができたでしょう。
特にドラマ版でも話題になった「地獄の合コン」が描かれるエピソードなんていうのは、似通っている部分が多数あり、見比べてみるとかなり面白いこと請け合いです。
それだけドラマ版の再現度が高かったのかもしれません…。

真実は定かではありませんが、そういった意味でも今回のアニメ版はドラマ版で『ハコヅメ』の虜になったファンたちにおススメしたい作品でもあるわけです。
TVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」番宣CM【2022年1月5日(水)放送開始!】

アニメ版は一話で2つのエピソードが描かれる形で、非常に見やすい構成になっているのも魅力的です。
ドラマ要素とコメディ要素のバランスも良いため、手軽に楽しめる作品です。

ドラマ版しかまだ観たことがないという方々は、ぜひとも、原作やアニメ版の世界にも足を踏み入れてみてください。きっと『ハコヅメ』の新たな魅力に気づかされることでしょう。

(執筆:zash)

アニメ『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』

Blu-ray BOX『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』上巻

Blu-ray BOX『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』上巻

■イントロダクション
「警察官なんて、もう辞めてやる!」
公務員試験を片っ端から受けて、合格したのは警察官だけ。 考えつく限り、最も浅い理由で警察官になった川合麻依は後悔していた。 こんなに激務で嫌われ者だって知ってたら、 絶対に警察官になんてなってない!

辞表を握りしめて、第二の人生を歩むことを決意する川合のもとに、 新しい指導員としてやってきたのは、警察学校を主席で卒業し、 “ミス・パーフェクト”の異名を持つ元刑事課のエース・藤 聖子。
後輩へのパワハラが過ぎて、 刑事課から交番に異動してきたという藤の噂に怯える川合だったが、 さっそくペアとしてパトロールに向かうことに……。

新人警察官・川合と元刑事課のエース・藤の凸凹ペアを中心に、 個性豊かで魅力的な警察官たちが巻き起こす
笑って驚いて、ときどき涙しちゃうお仕事コメディが今、幕を開ける! 臨場せよ! これがリアル(?)で新しい交番女子の物語だ!
■スタッフ
原作:泰 三子(講談社「モーニング」連載)

監督:佐藤雄三
シリーズ構成:金月龍之介
キャラクターデザイン:土屋 圭
副監督:石田 暢
美術ボード:橋本和幸、横松紀彦

美術設定:杉山晋史
色彩設計:大野春恵
撮影監督:畑中宏伸
3D監督:田中康隆
編集:塚常真理子
音楽:信澤宣明
音響監督:小泉紀介
音響効果:山谷尚人
録音スタジオ:スタジオT&T
音響制作:マジックカプセル

制作プロデューサー:芦川真理子、豊田智紀
WEB hakozume-anime.com
Twitter @hakozume_anime

©泰三子・講談社/ハコヅメ製作委員会
31 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません