『呪術廻戦』屈指の謎。乙骨憂太は今どこに…ヒントは33話の扉絵にある?

では彼は今どこにいるのかというと、現在は海外に滞在している模様。

海外のどの国にいるのかまでは明らかにされていませんが、ファンの間では“乙骨憂太はアフリカに滞在している”と推測されています。
『呪術廻戦』週刊少年ジャンプ公式PV

第33話の扉絵に注目すると…

そのヒントとなったのが、単行本4巻に収録されている第33話の扉絵。

顔こそハッキリとは描かれていないものの、扉絵には確かに乙骨らしき人物と夏油傑一派の一員・ミゲルが一緒にいる姿が。加えて彼らの背景には独特な形の木が立ち並んでおり、ネット上ではこの木を“アフリカ大陸を原産地とするバオバブの木”と判断する声が後を絶ちません。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

2021-01-16

鬼滅に続いて、騙されたと
思って観た第1話…ここまで
ハマってしまうとは、。

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは