異例の大ヒット『SPY×FAMILY』はなぜ人気?ハートフル×シリアスの巧みさ

掲載/更新 0
IMAGE
コメディパートは『よつばと!』(著:あずまきよひこ)などに通じるハートフルな内容ですが、あくまでも根底には「東西冷戦」「殺し屋組織とスパイ勢力の対立」といったシリアス要素が存在しており、ふたつの異なる要素が複雑に絡み合うことで「続きを読みたい!」と読者に思わせる巧みな仕掛けが凝らされた作品なのです。

ヒット作を生み出す「ジャンプ+」の優秀さ

TVアニメ『SPY×FAMILY』第1弾PV/2022 ON AIR

これらの要素が組み合わされ作品の魅力を存分に発揮し成功に至った『SPY×FAMILY』。
作品外の要素として無視できない点がもう一つあります。それは「ジャンプ+」という媒体の優秀さです。

「週刊少年ジャンプを超える」という大きな目標とともにスタートした漫画アプリですが、オリジナル作品の初回購読は全話無料できることに加え、過去の人気作品のリバイバル連載や本誌「ジャンプ」の定期購読機能による読者層の連携、SNS等ですぐにシェアできるインターフェイスであったことも、Web漫画というフィールドを超えたヒットを生み出した理由のひとつでしょう。

今回取り上げた『SPY×FAMILY』以外にも『怪獣8号』『ダンダダン』など連載早期にして早くも大成功を収めている作品や、超長編の読み切りで今年の話題を攫った『ルックバック』などが無料公開されており、アプリを通して数多くの作品と出会えることにも注目です。
ファンにとっては念願のアニメ化が発表された『SPY×FAMILY』。2022年に放映がスタートする予定ですが、待ちきれない方はぜひコミックスや「ジャンプ+」アプリから原作をチェックしてみてはいかがでしょうか?

(執筆:NordOst)

■『SPY×FAMILY』ロイド役・江口拓也に「最高!」の声。アーニャ役は誰に?声優予想が白熱
https://numan.tokyo/anime/lMADc
■ 次に実写化しそうなアニメ、第1位は?「呪術廻戦のキャスト予想が熱い」「金カムはタランティーノ監督で!」
https://numan.tokyo/anime/1KUVg

『SPY×FAMILY』連載開始記念PV

アニメ『SPY×FAMILY』作品情報

28 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません