『ONE PIECE』サンジの“眉毛の向き”が不穏…ゾロの言葉に伏線があった?【第1031話】

掲載/更新 0
IMAGE
たとえ敵であってもお腹を空かせていたら食事を出す心意気に「いいコックだ」と惚れ込み、サンジを仲間にすると決めたルフィ。
蔑まれ、虐待され、家族の縁をも絶った実の父や兄弟をそれでも家族だからと助けようとするサンジを「それがお前だろ」と肯定したルフィ。

さらには「おれはお前の作ったメシしか食わねェ!!!」「お前がいねェと…!!!おれは海賊王になれねェ!!!!」とまで言い切ったルフィが、どんなサンジと一緒に高みを目指そうとしているのかはもう明白ですよね。

DVD『ONE PIECE ワンピース 19THシーズン ホールケーキアイランド編 piece.2 』画像

DVD『ONE PIECE ワンピース 19THシーズン ホールケーキアイランド編 piece.2 』より

「おれを殺せ」「それまで死ぬなよ」ゾロとサンジの信頼関係が熱い!

そして、さらなる衝撃のラストシーンが待ち受けていました。
ゾロに自分が正気を失っていたら「お前がおれを殺せ」と頼むサンジ。何かが起きているのだと察知したゾロの返答が泣ける……!

これを己の船長ではなくゾロに頼み、一方のゾロは事情を聞くでもなく、心配の声をかけるでもなく、静かに命を預かります。
普段は言い合いばかりしていても、ここぞと言う時には双璧、両翼として船長を守り、一味を引っ張ってきました。そんな二人の間にしかない、唯一無二の強固な信頼関係に胸が熱くなりました。

ネット上には「もうほんと両翼最高」「言葉にならない……尊い……」「ぴんと張り詰めた糸のように緊張感みなぎる信頼関係の凄まじさ」「ゾロにしか頼めないし、それをゾロもきっとわかってるんだよね」との声が。
また、このシーンから近いうちにゾロがサンジの名前を呼ぶ時がくるのではないかと感じた読者も多かったようです。
18 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません