『チェンソーマン』デンジの正体とマキマの言葉に読者混乱…「キャラと同じ恐怖を味わった」

IMAGE
「アーノロン症候群、比尾山大噴火、租唖は存在しない…よね? 検索してもヒットしなくてゾッとした」
「私たちも忘れているんじゃないか?ってドキッとした」「登場人物と同じ恐怖を味わえるの、すごい

と、本当にチェンソーマンが存在するかのような錯覚に陥ってしまった読者も多かったよう。

結局マキマは敵なのか?語られた目的

『チェンソーマン』5巻(集英社)

『チェンソーマン』5巻(集英社)

もう一つマキマが語ったのが、マキマがチェンソーマン(デンジ)を支配したい目的。
それは“チェンソーマンを使ってより良い世界を作る”ことらしいのですが……デンジの大事な人たちを奪って精神を崩壊させ「完全に悪魔」と言われたマキマだけに、読者は到底信じられないようです。

一方、「もし本当だったら、マキマさんのこと先週まで嫌いだったのに、よくわからなくなってきた……」と複雑な気持ちになった人も。
17 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは