伏線があった?『ハイキュー‼』最終話で及川徹の登場に期待が高まる…!発売日も意味深

8年半に渡り連載を続けてきた『ハイキュー!!』のファンは最終話を前にして、オリンピックの試合を迎える……という展開に感涙の嵐。

「ハイキュー!!、来週が最終話です。寂しすぎる………」
「ハイキュー!! 最終話なの泣いた……。オリンピック編を映画化してくれないかな
といった、連載終了を惜しむ声でネットがあふれかえりました。

そんななかで、最終話でどんなことが描かれるのか、ファンの間でも憶測を呼んでいます。
そのひとつが“及川アルゼンチン帰化説”です。

及川登場の伏線だった?

影山が尊敬するセッターであり、日向から“大王様”と称される及川。日向はブラジルにビーチバレー留学をしている際、及川とばったり会っているのですが。そのとき、及川はアルゼンチンのバレーリーグでプレーしていることが判明します。

そして及川は、日向に対して去り際に「俺は 全員倒す 覚悟しとけ!」と宣言します。

ネットではこれが、オリンピックで日向たちが属する日本代表に対する宣戦布告で、敵チームとして及川が登場することの伏線だったのでは? という予想で大盛り上がり。
13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは