『チェンソーマン』衝撃の展開に唖然…『ハイキュー!!』『呪術廻戦』は?/今週の週刊少年ジャンプ(7/5発売31号)

『チェンソーマン』衝撃の展開に唖然…『ハイキュー!!』『呪術廻戦』は?/今週の週刊少年ジャンプ(7/5発売31号)
今週も盛り上がった『週刊少年ジャンプ』31号(7月5日発売)。ネット上で話題になったのは? 今週は『チェンソーマン』ショッキング描写に注目です。『ハイキュー!!』『呪術廻戦』、そして気になる新連載は?
IMAGE
7月5日(月)、『週刊少年ジャンプ』31号が発売! 今週話題になったのは? あの作品の気になる展開は?
特に注目された作品を、ファンの声とともに振り返ります。
まだ読んでない人ももう読んだ人も、次号発売の前におさらいしましょう♪

※ネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。

演出がエモすぎ…『ハイキュー!!』

「演出がエモい!」と盛り上がっているのが、日向がいるMSBYブラックジャッカル(BJ)VS 影山や牛島がいるシュヴァイデンアドラーズ(AD)の試合を描く『ハイキュー!!』400話「妖怪大戦争・2」
BJ優勢と思いきや、AD影山の本領発揮で同点となった前回。 狙いを定めるような影山の視線に、日向は脅威を感じます。

全国三大エース・牛島の強烈スパイク等で追い上げられるBJですが、背後にトスを飛ばす「ウシロマイナス“定型外”」×日向のスパイクが決まり、とうとうBJのマッチポイントに。
ラスト、高く飛ぶ日向とそれを迎え撃つべく手を伸ばす影山の頭上には、烏野高校排球部「飛べ」の横断幕が──。
18 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは