『鬼滅の刃』『呪術廻戦』の次はどれ?“NEXTジャンプ”漫画5選!ハマるポイントは?

IMAGE
また、特に女子人気が強いキャラクターとして、第2回人気投票では3位にもなった、メンタリストの浅霧幻(あさぎり げん/CV.河西健吾さん)に注目。

「ゲンは最初は怪しさ満点で絶対裏切者だと思ったけど、『コーラを飲みたい』とか普通の人間らしさがあって、実は義理堅かったりするギャップが良い」

「河西健吾さんは一癖ある役が上手いなと思ってたけど、見た目もゲンに似ててびっくり!」

『Dr.STONE』には実に80名以上のキャラクターが登場。見た目のかっこよさ&かわいさの他、それぞれに石化後の世界で発揮できる能力があり、飽きさせないところも人気理由のようです。

筋肉×天然の主人公にハマる!『マッシュル-MASHLE-』(著:甲本一)

『マッシュル-MASHLE-』は2020年9号から連載を開始。皆が魔法を使える世界で、魔法が使えない代わりに筋肉を鍛えている主人公・マッシュが魔法学園に入ることから始まる‟アブノーマルファンタジー”です。
単行本がすぐに売り切れになるなど、連載当初からその人気は話題になりました。

「マッシュのぼけーっとした普段の姿と、戦いの時の強すぎるギャップがやばい。普段は筋肉が見えづらいのに、マントを脱ぐと引き締まった肉体が露になり……思わず『おおっ』と(笑)」

「ギャグだけじゃなくて、マッシュをはじめ仲間たちの友達思いなところが好き。敵が味方になるっていう王道展開も良い。ストーリーにほっこりできる」

「イケメンなのにシスコンだったり、かわいいのにヤンデレだったり、男女ともにキャラクターが‟アブノーマル”で面白い!」

ちなみに、あの橋本環奈さんも『マッシュル-MASHLE-』を推しているそう。
絵柄もストーリーも、特に男女ともに親しみやすい作品と言えるかもしれません。

アクションとギャグのバランスが絶妙!『SAKAMOTO DAYS』(著:鈴木祐斗)

24 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは