広告をスキップ

MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~ゲネプロレポート――悩みを乗り越え “Blooming!” する役者たち

“カントク”は客席のあなた! 潰れかけの“MANKAIカンパニー”を救うには?

東京郊外の町、天鵞絨(ビロード)町には“ビロードウェイ”と呼ばれる通りがあり、まさに多くの劇団の拠点が存在する劇団員の聖地。そんな“ビロードウェイ”にひっそりとたたずむ借金まみれのボロ劇団“MANKAIカンパニー”から物語は始まります。

原作ゲームアプリでいう“カントク”は客席のあなた。かつて劇団の総監督を務めていた父宛に届いた手紙を見て劇場にやってきたあなたが目にしたのは、ガチガチの演技で初舞台に上がる佐久間咲也(横田龍儀さん)の姿。下手なりに一生懸命な咲也でしたが、1人もお客さんが入っていないその舞台は、借金のカタに劇場を潰そうとするヤクザ、古市左京(藤田玲さん)とその舎弟、迫田ケン(田内季宇さん)によって止められてしまいます。
あなたが初代総監督の娘だと分かると、咲也と劇場支配人の松川伊助(田口涼さん)は一緒に劇団を助けてほしいと懇願します。この支配人、本当に頼りないのですが憎めない感じが絶妙です。

MANKAI STAGE『A3!』

MANKAI STAGE『A3!』

そこで左京は、劇場を潰す前に条件を出します。その条件とは、来月中に新生春組の公演を行い千秋楽を満席にすること、年内に春夏秋冬4ユニット分の劇団員を集めて公演を成功させること、1年以内に借金を完済すること。そして……あなたが劇団の総監督になること。「(父と同じく)お前も逃げるのか?」と詰め寄る左京。彼は一体、何の意図があって、そんな条件を出してきたのか――その真意はまだ掴めないものの、あなたは“カントク”になることに。
そんなプロローグがあり、ここから1幕は春組の旗揚げ公演、2幕では夏組の旗揚げ公演の様子が描かれます。

【春組】好きなものは、ネトゲに、“カントク”……!? マイペースすぎる春組メンバー

MANKAI STAGE『A3!』2

MANKAI STAGE『A3!』2

新生春組として集まったメンバーはお芝居が大好きな佐久間咲也の他に4人。団員勧誘の時に“カントク”に一目惚れして入団した碓氷真澄(牧島輝さん)、少しでも隙あらば“カントク”(と言う名の客席)を恍惚と見つめる姿が印象的(笑)。
爽やかなエリート商社マンの茅ヶ崎至(立石俊樹さん)は昼間はまともな大人…… ですが、夜はネットゲームの奴隷に。夜モードの豹変ぶりは必見です。
謎多き異国からの留学生、シトロン(古谷大和さん)は日本語がおぼつかないのでしばしば面白い言い間違えをします。果たしてどこまで台本でどこからアドリブやら!
そして大学生の皆木綴(前川優希さん)は脚本家志望。基本的には常識人ですが、徹夜で脚本を書き上げてはぶっ倒れることも。
新生春組の台本は綴があて書き(※演じる役者をあらかじめ決めた上で脚本を書くこと)で書きあげた『ロミオとジュリアス』という『ロミオとジュリエット』をモチーフにした友情物語を上演することになります。

【春組】舞台に上がるまでのそれぞれの葛藤――彼らが“開花”する瞬間とは

MANKAI STAGE『A3!』3

MANKAI STAGE『A3!』3

好きなものも目的もバラバラ、ちぐはぐなメンバーが集まった春組は、それぞれ舞台に対するモチベーションも違えば、抱えている悩みも違います。劇中には、あなたが“カントク”として、それぞれの劇団員と向き合うシーンも。
いつも明るく振る舞いながらも何か重要な秘密を抱えている様子のシトロン、下の兄弟達の面倒を見ることに必死で1度演劇から離れていた綴、“カントク”が好きすぎて他のメンバーと上手く意志疎通ができない真澄、やる気に実力が伴わず自分の居場所に悩む咲也。
そして、初代春組メンバーの鹿島雄三(滝口幸広さん)のスパルタ指導で「やる気がないなら舞台から降りろ!」と言われた至は、ゲーム以上に夢中になれるものに出会えたことがないから、と劇団をやめようと思うと相談してきます。そんな至に対して、他の春組のメンバーがとった行動とは……。果たして至は舞台に対してゲーム以上の魅力を感じることができるのか? 1人1人が悩みや葛藤を克服し、あるいは抱えながらも幕が上がる新生春組の舞台公演、彼らが見た客席の光景とは?
MANKAI STAGE『A3!』4

MANKAI STAGE『A3!』4

【夏組】王子様志望に、パリピに、男の娘……そして“さんかく”!? 夏組メンバー登場!

春組の千秋楽公演がなんとか満席になり、無事1つ目の条件をクリアしたMANKAIカンパニーは続いて夏組のオーディションを開催します。“カントク”がスカウトしてきたのは、春組公演で衣装係として協力してくれた瑠璃川幸(宮崎湧さん)。見た目は完全にかわいらしい男の娘ですが、中身は男前で毒舌という痛快な中学生です。そして綴がホームページやチラシのデザイナーとして紹介した三好一成(赤澤燈さん)。典型的な“パリピ”でコミュニケーション能力が高いイマドキ美大生です。この時点で大分個性がきついのですが、ここからさらに濃いメンバーが続きます。勇気を出してオーディションに応募してきたのは幸の同級生の向坂椋(野口準さん)。幸とは違うタイプのかわいい男の子です。そして皆を驚かせたのが”銀幕の王子” 皇天馬(陳内将さん)がオーディション会場に現れたこと。いきなりのビックマウスで幸とぶつかる天馬ですが、「おはよう」という言葉を喜怒哀楽で表現せよ、というオーディション課題では、大げさな感情表現ではなく、リアルな日常感のある喜怒哀楽を表現……役者ってすごいな、と素直に感じるシーンでした。
MANKAI STAGE『A3!』5

MANKAI STAGE『A3!』5

天馬以外は演技未経験ではありますが、定員割れで全員合格! 納得がいかない様子の天馬もしぶしぶ承諾します。彼にはどうしても“舞台”に立ちたい理由がある様子です。
早速団員寮の部屋割り決めをすることになったものの、誰もいないはずの203号室は謎の声がするので使えないという支配人。皆で真相を調べにいくと、そこにいたのは幽霊……ではなく、笑顔でおにぎりを食べる斑鳩三角(本田礼生さん)。「さんかくさんかく~」と飛び回る三角に皆は目を白黒。客席側も思わず息を飲む三角のアクロバティックなパフォーマンスは本作の大きな見どころです!
この身体能力は舞台で生かせる! ということで、三角を最後の1人として夏組に加え、新生夏組が結成しました。

【夏組】全員が主役志望! コメディ色が強い夏組公演はどうなる?

主役を決めよう、という話し合いになると、まさかの全員が立候補!? “カントク”は夏組リーダーと主演に天馬を指名。そのかわり、リーダーとしてふさわしい行動をとることを彼にお願いします。
春組同様、夏組のメンバーもそれぞれが様々なエピソードを抱えています。
好きな少女マンガのヒーローと同じ陸上を頑張っていた椋は、怪我で挫折して今度は演劇の道に。自分の好きなものに自信を持っている幸も、時には心ない言葉に落ち込むことも。聖フローラ中学組2人の友情は見ていてほっこりします。

未経験者ばかりの環境に慣れず、周りを慮れない天馬。年長者としてなだめる一成ですが、天馬はそんな一成を「薄っぺらい」と責めてしまいます。一瞬空気が凍る稽古場。思わず稽古場を飛び出した天馬は、春組リーダーの咲也の言葉に少しずつ考えを改めます。一成は気にしてなさそうでしたが、彼が明るい“パリピ”として振る舞っているのにも、彼なりの考えがあるようで……。

MANKAI STAGE『A3!』6

MANKAI STAGE『A3!』6

そして物語の中で、三角の身の上が意外なところから明らかに。 ”さんかく”への執着はどこから来るのか、舞台に立つと豹変したように上手くなる彼に、芝居の楽しさを教えた人物とのエピソードにも注目です。

稽古、合宿を経て、少しずつ1つになる夏組の公演はコメディ作品『Water me! ~我らが水を求めて~』。しかし公演前に、人気俳優である天馬がいるからこそのトラブルもあり……。彼がどうしても“舞台”に立ちたい理由とは何なのか? 夏組も、無事公演を終えることが出来るのか?
そして、春組、夏組の公演を見て、当初は劇団を潰そうとしていた左京が感じることとは――。

MANKAI STAGE『A3!』7

MANKAI STAGE『A3!』7

まとめ

キャラクターの個性が目立ちますが、個が集団に、かけがえのない仲間になっていく様子というのは青春だなと感じました。原作が好きな方も、今作で初めて『A3!』に触れるという方も、等しく楽しめる非常にエンターテインメント性が高い舞台です。今作を機に、舞台にハマってしまうお客様も多くいるのではないでしょうか? ぜひ“カントク”として、彼らを劇場でBlooming! させてあげてほしいと思います!  

執筆:通崎千穂 @tsu_otometsu
編集:白鳥雅@numan_miyabi

公演概要

■DATA

MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~
日時・会場 【東京公演】
2018年6月28日(木)~7月8日(日)
天王洲 銀河劇場

【京都公演】
2018年7月13日(金)~16日(月・祝)
京都劇場

【東京凱旋公演】
2018年10月26日(金)~11月4日(日)
天王洲 銀河劇場

キャスト 春組
佐久間咲也:横田龍儀
碓氷真澄:牧島輝
皆木綴:前川優希
茅ヶ崎至:立石俊樹
シトロン:古谷大和

夏組
皇天馬:陳内将
瑠璃川幸:宮崎湧
向坂椋:野口準
斑鳩三角:本田礼生
三好一成:赤澤燈

鹿島雄三:滝口幸広
松川伊助:田口涼
迫田ケン:田内季宇

古市左京:藤田玲

原作 イケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」

演出 松崎史也

脚本 亀田真二郎

音楽 Yu

振付 梅棒

主催 MANKAI STAGE『A3!』製作委員会
MANKAI STAGE『A3!』公式サイト:http://www.mankai-stage.jp/
MANKAI STAGE『A3!』公式Twitter :https://mobile.twitter.com/mankai_stage

Copyright:ⒸLiber Entertainment Inc. All Rights Reserved. ⒸMANKAI STAGE『A3!』製作委員会 2018

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます