見ているだけでも貧血になりそう!?  舞台『DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD』ゲネプロレポート♪

彼らは無神4兄弟。これからここで一緒に住むのだと告げられたユイは、逆巻の屋敷に帰らなければと主張しますが、「戻っても血を貪られるだけなのに」と図星をつかれ、動けなくなってしまいます。
彼らにはとある"計画"があり、そのためには"イブ"の血……つまりユイの血が必要なのだと告げられます。彼女がいれば、"アダム"を見つけ出し、新しい世界を作り出せるはずだと語るルキ。果たして彼らの計画とは……?

"人間とヴァンパイアが共存する世界"を望むというユイにルキは手を伸ばし、その血を貪ります。そして、彼ら兄弟の望みもまた同じであると彼女に告げます。その言葉が本当なら、自分の出来ることを協力したいと考えるようになるユイですが……。長男のルキは常に兄弟のために行動し、思い悩んでいる様子。一見冷たいように見えるその瞳には、何が映っているのでしょう? 

四男のアズサはドSなヴァンパイアばかりの今作において、唯一ドMな一面を見せるキャラクター。つかみどころのない口調と、ほの暗い瞳が見る人を魅了します。彼が痛みを求めるのには悲しい理由があるようで……。

31 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは