山田ジェームス武&宮城紘大 舞台「メサイア トワイライト ―黄昏の荒野―」開幕レポート!

また緊迫した展開が続く「メサイア」の物語において、今作でも百瀬がコメディ・リリーフとして大活躍! 百瀬だからこそコミカルに言えるセリフも交え、観客の緊迫感を笑いに変えてくれます。

姿と立場を変え、再び現れたキャラクターたち

今作では直近の「メサイア」シリーズにて登場し、その行方が明かされていなかった面々も再登場。
前作舞台「メサイア ―月詠乃刻―」では、新興宗教団体「照る日の杜」に所属しており、行方不明となっていた穂波葉礼(石渡真修さん)、及川昴流(三原大樹さん)、さらに北方のスパイとして「照る日の杜」に潜入していた園之人(村上幸平さん)は、北方連合の戦闘員姿に。彼らの過去に関わる因縁も、物語の中でますます複雑に入り組んでいきます。
32 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは