ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝 開幕!|キャストコメントとゲネプロレポート

越前リョーマ役:阿久津仁愛さん

”全部の試合”、”全部のキャスト”、”全部のキャラクター”にそれぞれ個性があってストーリーがあって。僕、全国氷帝の全試合好きなんです。どれもいい試合で、全部見どころなのですが、なんと言ってもシングルス1(以下、S1)が見どころだなと思います。S1は非常に長い間、試合を繰り広げられ、毎回自分の限界を超えようと思いながら稽古をしていたのですが、本番で衣装を着てメイクして実際にコートに立ってやってみると、疲れとかより”楽しさ”を感じて、本当にリョーマに入りこめてるのかなと思います。まだまだですけど、もっとコートを全力で駆け回るというか、コートをはみ出るくらい全力で走りますのでそのリョーマのキツイ顔を是非見に来てください! よろしくお願いします。

手塚国光役:青木 瞭さん

もちろん全試合が見どころなんですけど、その中でも自分がやってるシングルス2(以下、S2)を僕の中でおすすめしております(笑)。手塚国光の完治した左腕でしっかりとラケットを振れるようになり、青学(せいがく)メンバーにそれを見せつけて”背中で語る” 手塚国光の強さを、どれだけ仲間に見せられるかっていうところもそうですし、樺地もものすごく強かったんですけれども、その試合をいかにどう表現するかっていうのを見て頂ければなと思います。

跡部景吾役:三浦宏規さん

見どころは全てですね。試合がシングルス3(以下、S3)からS1へと全部繋がっていってるんですよ。チームとしての気持ちも。負けたら終わりなわけじゃないですか、全国大会って。試合が進むごとに気持ちも入ってくるし、僕は氷帝側の気持ちですけども毎回ベンチから試合を見てると本当に手に汗握るので。繋がっていくのが見どころなので、全部ですね。

木手永四郎役:武藤賢人さん

青学(せいがく)と氷帝の全試合じゃないですかね。でも、その中でも比嘉を破った青学(せいがく)を比嘉のみんなで見に行くっていう心境というか、それはかなり比嘉のみんなでこだわって演じようって話したのでそこは注目してもらいたいところですし、まだ燃え切れてない比嘉がいるのでそこにも注目してほしいなって思います。

Q.最後にお客様にメッセージをお願いします。

越前リョーマ役:阿久津仁愛さん

僕たち青学(せいがく)12人で氷を溶かして暑い夏を皆様にお届けします、そして、キャスト一同このテニスに捧げている青春を皆様にお届けしたいと思いますので全公演来てください!  

手塚国光役:青木 瞭さん

青学(せいがく)12人のメンバーで僕たちはこのまま最高の夏にしたいですし、氷帝も比嘉も僕たちに色々なことを教えてくれたので、その力を全て発揮して頑張って行きたいと思います。是非劇場へ足を運んでください。

跡部景吾役:三浦宏規さん

平成最後の夏はこのテニミュに!『3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝』を観て「平成最後の夏はテニミュを観たよ!」って深く心に刻んでもらえたらいいなと思います。よろしくお願いします。

木手永四郎役:武藤賢人さん

青学(せいがく)と氷帝の試合に注目しつつ、時には面白くて時には真剣な比嘉がこの作品にはいっぱい携わっていますので、そこに注目して観てもらいたいなと思います。

氷のエンペラーが帰ってきた!白熱の全国大会準々決勝開幕

31 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは