舞台『RE:VOLVER』ゲネプロレポート――荒っぽい植田圭輔、笑いを封印した磯貝龍虎、感情を殺した安西慎太郎の魅力に迫る

まとめ

舞台はあっという間の2時間15分、オリジナルの世界観でありながら、"安心して物語に没頭できる感覚"を味わいました。それは役者の安定感、カンパニー全体での信頼感があったからこそではないかと思います。吉谷光太郎さんの物語、キャスト、そして演劇に対する"愛の賜物"ともいえる舞台でした。

まもなく2018年10月27日、28日に大阪公演がサンケイホールブリーゼにて開幕。
大阪大千穐楽はニコニコ生放送での配信が決定しています!

◆放送日
2018年10月28日(日)17時30分~

◆チケット販売期間
2018年11月27日(火)23時59分まで
http://live.nicovideo.jp/watch/lv316318924

ハードボイルドな男の世界、最後までお見逃しなく!

執筆:通崎千穂 @tsu_otometsu
編集:白鳥雅@numan_miyabi

フォトギャラリー

左:橋本祥平さん(伊透役)、右:櫻井圭登さん(壬浦役)

34 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは