2.5次元ダンスライブ『S.Q.S』Ep2振り返りレポート!殺陣や花鳥風月衣装などに注目

掲載/更新 0
特に里津花の衣装はイラストで見ると再現が難しいのではと思いましたが、見事な仕上がりとなっていました。この衣装を着て『Lily -寄り添う百合のように-』を歌い踊る里津花の姿の艶っぽさたるや!

Ep2で追加された新曲多数のダンスライブ

花鳥風月衣装が登場したということで、2幕のダンスライブにも花鳥風月シリーズの楽曲が登場しました。SQの花鳥風月シリーズはすべてソロ曲なので、Ep1で披露したソロ曲は今回は登場せず。しかしどの楽曲も衣装とダンス、そして曲との親和性が高く、花鳥風月の世界にたっぷり浸ることができたのではないでしょうか。

もちろんユニット曲もEp2で新たに追加された楽曲がありました。SolidSは彼ららしい激しいダンスナンバーの『どうぶつのサガ』、ミドルテンポバラードの『ロミオ -ROMEO-』の2曲を披露。『ロミオ -ROMEO-』では、里津花に向かってシェイクスピアのロミオのごとく跪く振付などもあり、SolidSの新たな一面を見せてくれました。
QUELLは『砕かれた霞』『NEMOPHILA』『Seafloor』『WING』の4曲が追加されましたが、家族のようなQUELLらしさが詰まっていたのは『NEMOPHILA』ではないでしょうか。ラップとは少し違う、歌のような語りのようなパートでは、歌詞の中で海を見に行こうと言っているのですが、そこで4人が車に乗り込んでドライブに出かける様子が伝わる楽しい振付がありました。
もちろんライブで盛り上がる『SEXY☆SENSE』や『蒼い水』も健在! 『SEXY☆SENSE』ではQUELLが、『蒼い水』ではSolidSがそれぞれ一緒にダンスをする貴重な姿が見られました。どちらのユニットもダンスの質が異なるため、同じ振付で踊っていても受ける印象が少し変わるのもポイントです。

千秋楽を迎えたS.Q.S Ep2の振り返りレポート! numan14

▲ライブの締めといえばこの曲。

まとめ

「彼らの姿を見たい!」という方は、ぜひ12月26日、27日に大宮ソニックシティで行われる『ツキステ。』&『スケステ』合同ダンスライブ 『LUNATIC LIVE2018』や、2019年3月3日に舞浜アンフィシアターで行われる『2.5次元ダンスライブ「SQ」ステージ BLAZING & FREEZING』へ足を運んでみてください。
また、「Ep2を見たい!」という方は、ニコニコ生放送のライブビューイングの最速ディレイ放送や、2019年5月31日に発売されるBlu-rayをチェック!

32 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません