新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』舞台上に滝が出現!忍術に圧倒…!|見どころ&囲み取材レポート

――最後に舞台の見どころと意気込みをお願いします。    
 
巳之助:一度幕が開いたら最後まで、すべてが見どころなスピーディかつ濃密な作品になっています。『NARUTO』の原作をご存知な方、ご存知ない方、どちらにも楽しんでいただけることを目標に舞台を作り上げてきました。    

隼人:
8月4日から27日までの公演です。ぜひぜひ、新橋演舞場に足をお運びください。

歌舞伎らしい大仕掛け! 舞台の見どころをチェック

三部構成で、コミックス全72巻を描き上げる新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』。  

忍五大国のひとつである火の国に、仮面の男が操る“九尾”という巨大な狐の化け物が現れ、忍びの里・木ノ葉隠れの里では、里長である四代目火影とその妻が自らの命と引き換えに、九尾の化け物を生まれて間もない赤子に封印し、災禍を治めていく――。  

序幕では、ナルト・サスケ・サクラがチームになった日や、第七班の活動、ナルトと自来也との出会いなどが描かれ、派手なアクションや影分身の忍術も披露! さらに、幕引きでは綱手・自来也・大蛇丸率いる、なめくじ・蝦蟇・大蛇が歌舞伎らしい三すくみを大仕掛けで見せてくれます。
22 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは