MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~ゲネプロレポート――後悔やトラウマを乗り越え開花する美しき花々

【秋組】それぞれの過去、そして現在の"後悔"を乗り越える物語

左から、兵頭十座(中村太郎さん)、摂津万里 (水江建太さん)、古市左京(藤田玲さん)

秋組のオーディションに現れたのは、摂津万里 (水江建太さん)兵頭十座(中村太郎さん)七尾太一 (赤澤遼太郎さん)伏見臣(稲垣成弥さん)、そしてカントクがスカウトした古市左京(藤田玲さん)の5人。

従弟の向坂椋(野口準さん)の夏組公演での様子に感銘を受け、真剣にオーディションを受けに来た十座に対して、十座への対抗心だけで張り合う万里。"人生イージーモード"な万里は、オーディションでも卒なく芝居をしますが、一方の十座の芝居はひどい出来で……。

例によって定員割れで全員合格となる秋組ですが、この2人の一触即発な空気感には何度もハラハラさせられます。劇中では、業を煮やした左京に2人が手錠でつながれてしまう場面も!?

一見、不良のような十座が芝居にこだわる理由。万里が十座に勝つことに執着する理由。
それぞれの理由が紐解かれ、凝り固まった気持ちが変わっていくのが秋組チームの見どころの1つです。

伏見臣(稲垣成弥さん)

27 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは