リアルなスターレスに感動! 怒涛のセトリに会場も熱狂! ブラスタ 1st LIVE『BLACK LIVE』イベントレポート

掲載/更新 0
IMAGE
Kradnessさんの『銀河鉄道を探して』、スタンガンさん『Without her?』に続き、あじっこさんが『Salva me』を披露。
事前インタビューで「あの救いのない暗さを実際に表現できる日がきたら本望」と仰っていたあじっこさん、本望達成! 素敵なステージでした。

『花ほどく』(チームC)ではしゃけみーさんが和傘とともに登場。艷やかに歌い上げます。
続く『Monokaki』(チームB)からの、『Somewhere』(チームB)。
同曲は、ゲーム内で解体の危機に瀕するチームBのため、ヒースが晶に協力を求め、二人で歌唱した楽曲。
この流れがエモい……。

さらにライブは後半戦へ。
小林さん、齋藤さんによる『Mid Summer Beach』、Kradnessさん、しゃけみーさんによる『Early Summer Affair』。どちらもサマーフェスイベント時の楽曲。夏にふさわしいアゲアゲな楽曲に客席のテンションも一層アガります!

『希望の旗のもとに』はKradnessさんとスタンガンさんの曲ですが、今回はスペシャルバージョンとして、Kradnessさんに変わりあじっこさんがステージに立ちました。
藤田さん、齋藤さんの『Treasured -ケイver.-』(チームK)に続く『Crazy for』(チームK)では、2番を齋藤さんが歌い上げます!
事前インタビューでも、齋藤さんはこの曲を「2番だけでも歌わせてくれないかな……」と仰っていましたが念願かなっての歌唱となりました!
普段聞けないコラボや、ゲーム内ではなかなか聞くことが出来ないフルサイズでの楽曲など、新たな魅力が味わえるのもライブだからこその醍醐味ですよね!

さらに『炎神~雷神』(チームB)、『Bad Blood~No Way Out』(チームW)、『The Final Problem』(チームK)、『黎明は待たない』(チームP)、『虚構の肖像』(チームC)、『極夜』(チームB)と楽曲披露は続き、ブラスタを象徴するタイトル曲『BLACKSTAR』でクライマックスへ!
「BLACKSTAR」FULL MV

DVD/Blu-ray化決定! 2ndアルバム発売のお知らせに歓喜!

23 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません