置鮎龍太郎さんら出演『遙か二十年《鬼》祭』イベントレポート! 言葉じゃなく心でお館様に忠誠を誓え!

アンコールの挨拶では、「お客さんが入ってるっていいですね!」と井上さん。
新型コロナウイルス感染症拡大後はじめての有観客公演ということもあり「久々に観客の前で歌った」と川村さんも。配信とともに、声は出せずとも客席を埋めるペンライトや拍手に出演者の皆さんも嬉しそうな様子でした。
アンコールのラストは、2017年に開催された鬼祭りで初登場した鬼のテーマソング『今宵、地獄の宴よ』で締め!
本来ならコールアンドレスポンスで一緒に盛り上がれる曲なのですが、
「今宵は言葉でなく、心でお館様に忠誠を誓え!」
ということで、声を出さずペンライトやイベントCD特典バンダナで盛り上がる客席。

ちらりと映し出された客席の様子に、視聴者の皆さんも「盛り上がってる!」「客席あるの嬉しい」といったコメントも見られました。

『遙か』シリーズの歴史を感じさせる懐かしい初期曲の登場や、胸を打つドラマ、新たな新曲の披露などあっという間のイベントでした。

終演後のアナウンスは、天真(関さん)と友雅(井上さん)が担当だったのですが……関さんによる【匿名Eさん】のモノマネが(笑)

こちらも、ぜひアーカイヴで確認してみてくださいね!

イベント概要

○タイトル:ネオロマンス♥フェスタ 遙か二十年《鬼》祭

○日程:2021年4月4日(日)※昼夜2公演

○会場:神奈川県民ホール大ホール

○出演者(敬称略):
<鬼の一族>
置鮎龍太郎(アクラム役)
石井康嗣(イクティダール役)
川村万梨阿(シリン役)
浅川 悠(セフル役)
桑島法子(ラン役)
<八葉>
関 智一(森村天真役)
井上和彦(橘 友雅役)

○チケット販売(配信):
【Streaming+】
・プレミアム視聴券(特典グッズ付) ※数量限定
・視聴券
4 月 10 日(土)23:59 まで
※以下の説明をご理解の上、チケットをご購入ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/qa
■視聴・配信に関するお問い合わせ
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/qa

〇配信の視聴期間: 各公演開演時間~2021 年 4 月 11 日(日)23:59 まで

○撮影:大山雅夫

○公式サイト:https://www.gamecity.ne.jp/event/2021/h20_oni/

○公式Twitter:https://twitter.com/neoroma_event

ミニキャライラスト/船鬼一夫 イラスト・キャラクターデザイン/水野十子
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

29 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは