【詳細レポ】鈴木裕斗MC&島﨑信長、天野七瑠らが“ゆめライブ”を初披露!『DREAM!ing』AGFステージ

 「『DREAM!ing』のことが少し分かってきたところで……皆さん、そろそろキャラクターの声が聞きたいですよね!」とMCの鈴木さんが声をかけると、ステージに向かって盛大な歓声と拍手がおくられます。
ここでは、公式Twitterにて事前に行われた、リツイート数に応じたペアの掛け合い生アフレコが披露されることになりました。

内容は悠馬&柳ペア、時雨&由仁ペアがそれぞれ「会場の皆さんに向けて一言」というもので、まずは悠馬が少し緊張した様子で、たどたどしくも誠実な挨拶を投げかけます。
いつもよりずっと近くて……」というセリフに合わせて島﨑さんがぐっとステージから観客に向かって身を乗り出すと、会場からは割れんばかりの悲鳴が巻き起こりました。
そこへ柳が現れ、甘さたっぷりに「愛しているよ」と言葉を放つとファンは大絶叫! それは真似できないと照れる悠馬でしたが柳の言葉に奮い立ち、会場の“お姉さん”に向かって「愛してます!」と伝えてくれました。

時雨&由仁ペアは、由仁が「チャオ~!」と元気よく挨拶するところから始まります。なかなか同じステージに立つ機会がない2人なので、由仁は「兄様とペアだったらもっと一緒にいられるのに……」と寂しそうな様子をみせますが、時雨は「由仁が願う時はいつでも側にいますよ」と優しくなだめます。
セリフの合間に小林さんが天野さんの頭をなでたり、ぴったり寄り添ったりと本当に仲の良い兄弟のような演技を見せてくれました。その仲睦まじい様子は、島﨑さんから「イチャイチャするな!」とツッコミが入るほど。ファンも大満足な様子で「最高ー!」と声援をおくりました。

さまざまな形で応援する大型企画「白黒寮合戦」開催!

 続いて『DREAM!ing』の最新情報を一挙公開! 「おしえて!東雲プライベートQ&A」と題し、首席候補生16人+先生+報道守への質問を『B's-LOG』記事内で応えてくれる企画です。
さらに初の大型企画として白と黒、2つの寮に分かれて5本勝負を行う「白黒寮合戦」が発表になると、会場からはひときわ大きな狂喜の声が上がりました。
22 件
令和の沼2019アンケート実施中

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは