ステージで生着替え&客席降り!?『真夜中アイドル!モザチュン』AGF2017ステージイベントレポート

『モザチュン』5人目のメンバー、ワガママ暴君・明羽貴彦を演じる生田鷹司さんは、VTRでの出演となりました。
会場のモニターに生田鷹司さんが映し出されると、「キングのオレ抜きでステージなんて、マジでギルティ」とワガママながらも惹かれるような暴君さを発揮し、すごくかっこいいが、機嫌を損ねると「ギルティ!」、「粛清!」と騒ぐことをにこやかに説明しました。

マネージャーとの絆を深める! ミニドラマ"ヒミツの収穫祭"

各キャラクターの個性的な挨拶が終わる中、VTR中の生田鷹司さんはそのままコメントを続けます。
「ハロウィンにAGFのステージ衣裳が盗まれたってTwitterで見たけど、大丈夫? ミニドラマで頑張れば衣装が戻ってくるかもって聞いたよ! ミニドラマ朗読、頑張ってね! 以上! バイチュン!」と、流れるように発言、颯爽と消えたことに対し、メンバーは「ノリが軽い(笑)」、「大丈夫じゃないよ!」、とツッコミを連発。そのままミニドラマパートへと移ります。

50 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは