ステージで生着替え&客席降り!?『真夜中アイドル!モザチュン』AGF2017ステージイベントレポート

真夜中アイドル!モザチュンAGFスペシャルステージ~ヒミツの収穫祭~

ミニドラマは、AGF2017のために原作・こいけゆきさんが書き下した限定シナリオ。アイドルイベントで着用するはずだった衣装を、社長に盗まれたことから始まります。
すると社長からメールが届き、盗んだ衣装を返してほしければ、"絆・完熟ゲーム"を、マネージャー(ファンのこと)と協力してクリアーせよ、と指令が入るのです。

絆・完熟ゲームとはスクリーンに映し出された完熟ゲージを100%にするゲーム。
お題に沿って優先観覧席にいるマネージャーの持ち物を借り、そのアイテムを使用してマネージャーへ甘い一言を言います。
そしてその言葉にキュンとしたマネージャーたちは、あらかじめ配付されていた"完熟札"を掲げると、スクリーンに映された完熟ゲージが溜まる仕組みとなっています。「無理にでも完熟って言いたいんだね」と真幸にツッコまれつつも、見事クリアーで衣装奪還を目指すということで、メンバーたちに気合いが入ります。

まず最初は、星名真幸(CV:齊藤智也)と三咲なつめ(CV:山本智哉)がゲームに挑戦。
真幸に"赤くて元気なもの"、なつめに"緑のかわいいもの"が出題されました。

真夜中アイドル!モザチュンAGFスペシャルステージ~ヒミツの収穫祭~

真夜中アイドル!モザチュンAGFスペシャルステージ~ヒミツの収穫祭~

50 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは