櫻井孝宏ら『おそ松』キャストが再び! 爆笑必至の『フェス松さん'18』イベントレポート

掲載/更新 1

櫻井孝宏さん(おそ松役)、神谷浩史さん(チョロ松役)

神谷浩史さん(チョロ松役)、入野自由さん(トド松役)

最終戦の対決内容はキャスト全員参加による綱引き対決。

勝利した方に1億ポイントが加算されるとあって、絶対に負けられない一戦に。お兄ちゃんチーム代表の櫻井さんは「引きずり倒してボロボロにしてやりますよ」と、弟チーム代表の福山さんは「もう、殺すだけですね」と、両チームともに勝負への意気込みを熱く語ります。
観客席から両チームに向けて夜の部イチの声援が送られたこの大勝負! 勝利の栄冠を得たのは、接戦の末に脅威の追い上げを見せたお兄ちゃんチーム! 兄弟対決は、合計1億10ポイントをゲットしたお兄ちゃんチームの勝利で幕を閉じました。

締めはやはり、イヤミの“アレ”で!

惜しまれながらもエンディングの時間を迎えて――。

舞台上のスクリーンに上映されたのは、昼の部で情報解禁された完全新作劇場版『えいがのおそ松さん』の特報映像。2019年春全国公開予定の本作について、キャスト陣もまだどんな内容になるのかは知らないとのことですが、キャストを代表して櫻井さんがコメント。

「この場で“次”のお約束をできたことが本当にうれしいです。今日のイベントに来てくださった皆さん、ライブビューングの会場に足を運んでくださった皆さんのおかげです、本当にありがとうございます!」と、『おそ松さん』を支えてくれるファンの皆さんへの感謝を伝えました。
そして、『フェス松さん’18』のラストを飾ったのは、第5話エンディング曲の『イヤミ音頭』。合いの手が気持ちいいこの曲は、みんなでいっしょに歌うのにうってつけ。『イヤミ音頭』で会場が一体となった後、曲の終わりはもちろん、皆さんそろっての「シェーーー!!」で締めくくられました。

フォトギャラリー

49 件

この記事のタグ

Comment

2018-09-19

繁体字版
聲優名字為什麼只有小野寫漢字,此外用羅馬音也有拼錯的……。