『イケメン戦国感謝祭』イベントレポート♪杉田智和さんが語る“真のイケメン”とは? 

イベント冒頭の朗読劇では、佐助により合戦のために集められた織田軍、武田・上杉連合軍が早くも一触即発。

そして勝敗は3本勝負! 勝利した軍勢に応じて、後半の朗読劇の内容が変わるのです!  
「天女をもてなす権利はもちろん、ぐうの音も出ないほど叩きのめしてやる」と宣言する信玄を、信長はにやりと笑って迎え撃つのでした。
朗読劇が終わると、改めてキャストからご挨拶! 両軍のMCは、織田軍が加藤和樹さん、武田・上杉連合軍が赤羽根健治さんと、安定の『戦なま』(ラジオ『イケメン戦国生ラジオ~今夜は朝まで離さない~』)コンビです!  

唯我独尊な織田信長を演じる杉田智和さんは、「イケメン戦国の信長役として人前に出てくることが今までなかったので……嫌だったわけじゃないんですよ!? 不安で、緊張してただけです(笑)。」とキャラクターとは対照的に挨拶する姿が微笑ましく印象的でした。

経験者多数!? の織田軍に、たじたじの武田・上杉連合軍

58 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは