3 Majesty × X.I.P. LIVE -5th Anniversary Tour- 開幕!|5周年への感謝を込めた感動のスペシャルステージをレポート!

熱量溢れるパフォーマンスに心奪われる……X.I.P.公演

続いてX.I.P.単独公演。
こちらも1曲めは『Project TRISTARS』のエンディングテーマ、新曲の『Race of Ace』。

「最高のライブ、ココにいる全員で楽しもうぜ!」
とX.I.P.リーダー、キョウヤ伊達京也)のアオリに、客席もペンライトと歓声で応えます。

ソロコーナーでは、間奏での
トオル(神崎 透)「愛してやっても、いーけど?」

キョウヤ「オレだけのモノにしてもいいよな?」

ケント(不破剣人)「お前は俺だけ。信じとけ」

と、三者三様の甘い台詞に、客席からは黄色い悲鳴が。
かと思えば、MCでは「この先のツアーでやってみたいこと」というテーマに「B級グルメの屋台を出す!」と答えたキョウヤに対し「もっとでっけーこと言えよな!」とすかさず突っ込むトオル(笑)。

相変わらずフリーダムでユーモラスな彼らのやりとりは、まさにX.I.P.ならでは。
そしてアンコール曲は、3 Majestyと同じくデビュー曲のアレンジ『CHEAT DANCER ―Remix ver.―』! 
バンドアレンジで厚みを増したサウンドに、X.I.P.のダンスパフォーマンスが加わって、さらにアツい、アツ~い1曲になっていました。

ちなみにこの曲、振付にもギター演奏が取り入れられており、楽器演奏したら盛り上がるかもとのことで、やってみたい楽器をあげることに。ケントはドラム、キョウヤはベース、トオルはギタボ(ギターボーカル)という、さもありなん、と頷けるセレクト。

最後は、「X.I.P.はでかくなったけど、まだまだ足りない。もっと上を目指さなきゃな。一緒にビクトリーロード、走ってこうぜ!」
とのキョウヤの言葉に、客席からもひときわ大きな歓声と拍手が贈られました。

42 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは