おそ松・ブタキン他人気舞台が大集合! 『STAGE FES 2018』二部をレポート♪

10秒前から全員でカウントダウン、「3、2、1……あけましておめでとうございます!」の掛け声で年明けとともに会場に銀テープが飛びました! 年が明けてからは各作品のメイン楽曲のメドレーコーナー。ここでは作品の壁を越えたクロスオーバーが見られるのが魅力的です。

小澤さん&横井さん、小南さん&赤澤さんなど、SNSを通じてプライベートでも仲のいい様子が知られる役者同士の絡みに会場が湧く中、実はここも交流があったんだ! という場面も。特に目を引いたのは、『マジ校』チームの堀さんが、『キンプリ』チームの村上さんに挨拶をしている様子。実は舞台『マジ校』で堀さんが演じる芹沢純を、ドラマCD版で演じているのが村上さんなのです。"中の人"同士の夢の交流です。
ほかにも、ハイネ役の植田さんが柏木さん&和田さんのWカラ松に絡まれていたり、レオ役の星元さんがそのかわいさ故か、高崎さんら6つ子に襲われていたりと、とにかくにぎやかなステージ上でした。

最後に、各作品の座長から挨拶がありました。
ハイネ役の植田さんからは「劇場版の公開とミュージカル第2弾、ぜひ応援してもらえると嬉しいです。よろしくお願いします!」としっかり2019年の告知。初の『ステフェス』を終えた谷水さんは「こんなに沢山の人と新年を迎えたのは初めてです!」と興奮気味でした。
お誕生日を迎えた橋本さんは「キンプリは来年の10月にパシフィコ横浜でライブをやりますので、よろしくお願いします……あ、違う、来年じゃなくて今年です!」と新年早々のかわいらしい勘違い(笑)。それを受けた高崎さんは最後に「来年こそは童貞卒業するぞー!」と宣言し、「来年って言ったからあと1年猶予はある!」と最後まで会場を笑わせました。

鳴りやまない拍手にトリプルカーテンコールとなり、最後は各座長が「年号は何になるんだろうね?」と雑談交じりに挨拶をして、平成最後の『ステフェス』は大盛況の中、幕を下ろしました。

まとめ

人気作品同士の思わぬクロスオーバーも楽しめる『ステフェス』、今年も作品の垣根を超えた大盛り上がりのイベントとなりました。 新しい作品との出会いは勿論、今回ラインナップされた各作品、各役者の2019年の活躍もますます楽しみですね!

執筆:通崎千穂 @tsu_otometsu
編集:白鳥雅 @numan_miyabi

50 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは