おそ松・ブタキン他人気舞台が大集合! 『STAGE FES 2018』二部をレポート♪

最後の1曲の前には、劇場版とミュージカル第2弾に新キャラクターとして登場するロマーノ王国の双子王子の兄、イヴァン王子役の橋本祥平さんがキャラクタービジュアルでサプライズ登場! 「お会いできて光栄です……なんて言うと思ったか?」と"ジャックナイフ王子"の片鱗を見せました。弟のユージン王子(阪本奨悟さん)の行方を尋ねられると、「別の国に行っている。」とさらりと答え、ハイネ先生は「100点の答えです(笑)。」と称賛!

最後はイヴァン王子も含め、6人で『Prince Night ~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~』を披露し、会場のボルテージは最高潮に! 映画に舞台に、怒涛のハイネイヤーの始まりを感じさせるステージでした。

ネオアイドル、堂々のお披露目! 舞台『俺たちマジ校デストロイ』

続いて緊張気味に登場したのは、今回のステフェス二部が初のお披露目となった舞台『俺たちマジ校デストロイ』チーム

『俺たちマジ校デストロイ』は麻嶋北男子高等学校、略して"マジ高"を舞台に、「女の子にモテたい!」という理由から、ネオアイドルを目指す男子高校生たちの青春サクセスストーリーです。そんなネオアイドルを演じる彼らから、それぞれのキャラクターの紹介がありました。

谷水力さん演じる皆瀬友は明るくてポジティブでバカ! そんな皆瀬だからこそ皆の中心的存在になれるんです、と谷水さんはキラキラの笑顔を見せてくれました。皆瀬とともにネオアイドルを目指すのは歌が得意な新名裕輝(野口稜介さん)とダンスが得意な三栗俊(熊谷魁人さん)。ライブパートにも注目してほしいという熊谷さんに対し、野口さんは今回が初舞台とのことで、緊張している様子でした。

小南光司さん演じる鈴城御由は王子様担当ということで「この端正な顔立ちを生かして演じます!」と宣言(笑)。そんな鈴城は実は女装趣味もあるのだとか! 堀海登さん演じる芹沢純は、鈴城御由を愛してやまないキャラクターということですが「僕はそれ以上に小南君を愛しています!」と告白⁉ どんな関係性なのか非常に気になります。

大橋典之さん演じる加賀幸彦は厳しい家庭で育った清く正しい風紀委員。しかし実はピアスを開けたり、髪を染めたりすることに興味があって……⁉ 彼がどうネオアイドルになっていくのか、ライブは勿論、物語の内容も非常に楽しみです。

さらに今回のステフェスでは、皆瀬たちの先輩ユニット"Prince-One"のキャストがサプライズ発表されました!
相良辰生を演じるのは神永圭佑さん京条竜を演じるのは横井翔二郎さん

キンプリチームとして会場にいた横井さんは、ステージに登場したかと思いきや、「端正な顔立ちですね。」と小南さんをいじって退場(笑)!
"Prince-One"の姿が見られるのは3月の本番までおあずけとなりました。

最後に、"マジ校デストロイ"のメンバーは『マージナルデイズ・デストロイ!』を初披露!
驚いたのが、初舞台の野口さんが役に入ると全く印象が違うこと。緊張でガチガチだった印象がガラリと変わり、気だるい新名の雰囲気を出しつつ、歌とダンスを披露しました。
MCの様子を見ても、すでに信頼関係が出来上がったいるようすの"マジ校デストロイ"チーム。3月の本番では、どんなドラマが、そしてライブが見られるのか、彼らの成長物語に期待です。

50 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ