おそ松・ブタキン他人気舞台が大集合! 『STAGE FES 2018』二部をレポート♪

第3問は男子高校生たちの物語であるマジ校にちなんで、「2018年上半期『JC・JK流行語大賞』は?」という早押し問題。ハイネチームの植田圭輔さんが「背負い投げ~」とIKKOさん風に答えると、マジ校チームの小南光司さんが「どんだけ~!」とかぶせて答えてハイネ先生から教育的指導を受けました(笑)。すると次の瞬間、F6チームの井澤勇貴さんが「あげみざわ!」と答えて大正解! 和合真一さんが知っていたそうで、初の正解となりました。  
第4問はおそ松さんにちなんで「あなたが宇宙を又にかける大富豪になったらどんな文句で女性を口説く?」という問題。各チームから代表者が選ばれて挑戦しましたが、ここではパロディの嵐が!  
ハイネチームの植田さんは「よぉブスども!」とF6のカラ松の台詞を引用し、本家の和田雅成さんが「耳を噛むぞ!」と後ろから止めに入ったり、キンプリチームの横井翔二郎さんも「銀河イチあなたのことを愛して……マッスルマッスル!」とおそ松チームの十四松の口調を真似て、仲良しの十四松役小澤廉さんは嬉しそうな様子で絡みに来たり(笑)。  

自分のキャラクターにちなんで回答したおそ松チームの北村涼さんは「天の川で俺のケツ拭いてくれない?」と松ステでもお馴染みの綺麗なお尻を見せました(1年ぶり2回目)。  
カオスな勝負となりましたが、カメラに向かってお得意の「フェロモンぶんぴちゅ!」と投げキッスをした高田馬場ジョージ役の古谷大和さんが勝利、ポイントをゲットしました!  

第5問は「2018年に出た俳優の写真集から抜粋された1枚に台詞をつける」という早押しひらめき問題。抜粋された写真は和合真一さんが口元に親指を当ててキメ顔をしているセクシーな1枚、ご本人は恥ずかしさからかステージの上に大の字で倒れてしまいましたが、「俺の唇からフェロモンぶんぴちゅ!」と先ほどの高田馬場ジョージのネタにかぶせてポイント獲得しました!
50 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは