梶原岳人、浦田わたる、保住有哉が3人一致でエモいシーンって? テレビアニメ『ACTORS -Songs Connection-』先行上映会レポート!

3人一致で「エモい」認定されたシーンとは?

鑑賞後に改めて1話を振り返ってみると、作品のキーにもなっている「ミステリー」や「歌」の要素が1話・2話からふんだんに盛り込まれていたり、登場キャラクターが多彩で、変化するオープニング・エンディング映像になっていたりと、「情報量が多い!」と語る3人。

それぞれが担当しているキャラクターの話では、朔は、久しぶりに再会した幼馴染の光司陽太(CV:保志総一朗)に対してすら反応が薄く、「コミュ障っぷりがやばい」と、梶原さんは話します。そんな朔に優しく明るく声を掛けてくれる陽太については、「神対応過ぎる」と3人から称賛の声が。

テレビアニメ『ACTORS』先行上映会レポート! 写真画像numan2

▲音之宮 朔(おとのみや さく)役、梶原岳人さん。



浦田さんは、自身が演じる蒼介が、歌唱部の部室を訪れた時の言動が気になった様子。その言動に浦田さん自らツッコミを入れていましたが、言い方を含め、良い意味で先輩に対して臆せずガツガツいけるタイプのキャラクターだと語ります。
23 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは