伊東健人の”顔芸”も!? 大河元気、深町寿成は”モノボケ”連発!|『イケメンライブ 恋の歌をキミに』AGF2018ステージレポート

バンドの絆が試される!? “歌”のジェスチャーゲーム

続いてのコーナーは『恋の歌を奏でようゲーム』。1人が周囲の音を遮断するヘッドフォンを装着し、他2人が会場に流れる『イケメンライブ』の曲を“ジェスチャーと小道具”で伝えるという、高難易度なもの。正解数に応じて、ユーザーにはアプリ内で使えるプレゼントが与えられます。

事前に用意された小道具を前に、どう見ても“モノボケ用”の品揃えだ、とツッコミを入れる3人。さっそく一発ギャグを求められた深町さんが、小さすぎる楽器を手に「今日のギターは小さいな……」とカリスマギタリストである奏の声で呟くファンサービスが。
そしていよいよゲーム開始! 最初の回答者は伊東さんです。

会場に曲が流れ、大河さんと深町さんがノリノリのジェスチャー。なぜか小道具の日本刀を勢いよく振り上げる深町さんに伊東さんは戸惑いますが、曲のメロディーを手の動きで巧みにジェスチャーした大河さんに助けられ、、曲が主題歌の『最愛PHRASE』だと当てます。ちなみに、深町さんの日本刀は「ジャーン」という曲中の音を表現しようとしたそうです(笑)。
次の回答者は大河さん。アンリのソロ曲『Go Fly Away』に合わせタンバリンで躍る伊東さんと、小道具の羽根を背中に乗せて“羽ばたき”を表現する深町さんに、大きな笑いが。そんな全力のジェスチャーが功を奏し(?)、大河さんもしっかり正解していました。

『イケメンライブ 恋の歌をキミに』5

最後の回答者は深町さんです。曲が終わり回答時間になったものの、呆然とした様子で「全然わからない」とこぼす深町さんに、「嘘だろ!?」「いい感じだったよね?」とショックを受ける大河さんと伊東さん。

すると、伊東さんが小道具のリコーダーで曲を演奏!  「それはダメだよ!」と大河さんが慌てて止めますが、深町さんはみごと曲がSilverVineのユニット曲『Even if』だと当てました。

『イケメンライブ 恋の歌をキミに』6

『イケメンライブ 恋の歌をキミに』7

『イケメンライブ 恋の歌をキミに』8

みごと全問正解だった『恋の歌を奏でようゲーム』ですが、実は、正解が出なかった時のファンへの救済措置として“胸キュン台詞”コーナーが用意されていたことが判明。キャストたちのはからいで、そちらも演じられることになりました。

お題は『水族館デートで魚たちを見て一言』。
アンリの「ここでキスしたら魚たちにびっくりされちゃうかな。試していい?」といった小悪魔な台詞や、響一郎の「魚を見てるお前を見てた。可愛いな」というストレートな台詞の後、奏の番に。

「魚に興味はない。俺が興味を持つのは貴様にだけだ」という奏に「水族館デートの第一声が、『魚に興味はない』(笑)」「魚を見なさい!」とツッコミが入ります。最後は「誰も魚を見ていない」という結論に落ち着きました(笑)。

『イケメンライブ 恋の歌をキミに』

52 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!