鈴木拡樹「霊に間違われたことがあって(笑)」|アニメ『どろろ』先行上映会レポート!

手塚治虫原作の『どろろ』とは、忌み子として生まれ、両腕に刀を仕込む全身作り物の男に育った“百鬼丸”と、幼い盗賊“どろろ”を主人公に、妖怪との戦いが描かれる物語。

2019年、新たにTVアニメ&舞台化されよみがえる今作では、2.5次元俳優として大人気の鈴木拡樹さんが、アニメ・舞台と両作品にて主役・百鬼丸を務めることが話題を呼んでいます。

どろろ1

百鬼丸役・鈴木拡樹さん

そのアニメ版より第1話・第2話が先行上映された今回のイベントでは、アニメ好きで知られるお笑い芸人・天津向さんがMCを担当。アニメ上映を終えると、まずは向さんが登場しますが……「しゃべらないんかい!」という第一声でのツッコミに、客席は大笑い。というのも主演・鈴木拡樹さん演じる百鬼丸は、物語序盤では話すことができず、この日上映された第1話・第2話ではセリフがゼロ!

原作に描かれているモノローグやテレパシーのように言葉を伝える力もなく、今回のアニメ版では、百鬼丸としての鈴木拡樹さんの声は今後をお楽しみに、ということ。そのためキャストの2人も登壇するなり、百鬼丸役・鈴木拡樹さんは「鈴木拡樹です、無口を売りにしています (笑)」と自己紹介して客席を笑わせます。

どろろ2

(左)どろろ役・鈴木梨央さん、(右)百鬼丸役・鈴木拡樹さん

38 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは