【更新】『劇場版ときめきレストラン☆☆☆ MIRACLE6』"ときめき声援上映"で映画館がライブ会場に!

掲載/更新 0

映像はこれまでのライブ映像を交えながらも、劇場版ならではのオリジナル要素や演出が随所に差し込まれていて、彼らの新たな一面に見惚れ&聞き惚れてしまいます!

伝説の曲『白と黒』は、ユニットに解散をもたらす呪いの曲

物語のカギを握るのは、6人の所属事務所PRINCE REPUBLIC(プリンス リパブリック)の社長が、彼らに手渡した新曲『白と黒』。じつはこの曲に挑戦したグループは歌を披露する前に次々と解散したため、グループに解散をもたらす”呪いの曲”とささやかれる、いわくありすぎな曲でした。……ホントですか!?
しかし曲を聴いた3 MajestyとX.I.P.は、『白と黒』の危険な魅力に気づき、それぞれ俺たちなら歌いこなせる、と引きません。
そこで、5周年イベントのラストにこの伝説の曲を披露する権利をかけて、スペシャルVSライブを開催することになるのです!


勝敗の行方を左右するのは、もちろん“観客たち“。スペシャルVSライブのパフォーマンスは白熱し、両者は一歩も譲りません。そしてついに勝者と敗者が決まる決定的瞬間が訪れるのですが!!  5周年イベントのトリを飾るグループは果たして?

練習風景はオフショット満載!? 曲と向き合う真摯な情熱があふれ出す

ライブのために練習を重ねる3 MajestyとX.I.P.のメンバーたち。作戦会議は、ゲームでお馴染みのレストランで行われ、マルゲリータやバーニャカウダ、タコ焼きなどニヤっとするメニューが出されます。
どんなイベントならもっと楽しんでもらえるだろうかとアイディアを出し合っていると、一緒に肉を喰えるイベントはどうかという案が上がったり、それだとナマモノは保健所の検査が厳しいからと懸念が出たり、そういう問題では、というさらに冷静なツッコミが入るなど、彼らのやりとりも存分に描かれます。


また、イヤフォンをしながらキッチンで料理する姿や、移動中の車内で食べ物を頬張る、汗を流しながらのダンスのレッスン、ラジオ番組での収録、クイズ番組で回答に答えたり、音楽番組でトークしたり(タモ〇さん……?)、シャワーシーン(誰かは言いません)など、練習に打ち込む彼らの日常シーンも充実です。
ちなみに、霧島さんの眼鏡推しがヒドくて控え目に言って最高なので、そんな脇道にもちょっと注目してご鑑賞ください。


59 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません